バイオマス技術ハンドブック ―導入と事業化のノウハウ―

バイオマスエネルギー事業の関連知識を集大成!

このような方におすすめ

新エネルギー分野での事業化を目指す企業等の実務技術者
  • 著者財団法人 新エネルギー財団 編 /社団法人 日本エネルギー学会 編集協力
  • 定価10,800 (本体10,000 円+税)
  • A5 752頁 2008/10発行
  • ISBN978-4-274-20610-8
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 バイオマスエネルギーを「燃焼・ガス化」、「メタン発酵」、「バイオエタノール生産」、「バイオディーゼル燃料」に大別し、各項目についてそれぞれ基本的な技術から導入・事業化事例までを詳しく解説している。

 事業化事例を挙げて実践的に解説する一方で、定義や基礎技術等も明確に示し、バイオマスエネルギーについて総合的に理解できる一冊。導入事例一覧や助成制度一覧等も盛り込み、資料集としても役立つ内容となっている。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274206108/
第1章 バイオマスエネルギーの基礎
第2章 燃焼・ガス化
第3章 メタン発酵
第4章 バイオエタノール生産
第5章 バイオディーゼル燃料生産
付録
第1章 バイオマスエネルギーの基礎
第2章 燃焼・ガス化
 2.1 燃焼・ガス化とは
 2.2 直接燃焼発電
 2.3 混焼発電
 2.4 熱利用
 2.5 ペレット化
 2.6 ガス化コージェネレーション
 2.7 木質バイオマスエネルギーシステムの事業化
 2.8 ケーススタディ
第3章 メタン発酵
 3.1 メタン発酵とは
 3.2 システム構成
 3.3 前処理技術
 3.4 メタン発酵技術
 3.5 メタン発酵ガス利用技術
 3.6 後処理技術
 3.7 メタン発酵システムの導入事例
 3.8 メタン発酵システムの事業化
 3.9 ケーススタディ
第4章 バイオエタノール生産
 4.1 バイオエタノール生産とは
 4.2 バイオエタノールの製造技術
 4.3 バイオエタノールの流通・利用システム
 4.4 バイオエタノール製造・利用の導入事例
 4.5 バイオエタノール製造・利用システムの事業化
 4.6 ケーススタディ
第5章 バイオディーゼル燃料生産
 5.1 バイオディーゼル燃料生産とは
 5.2 バイオディーゼル燃料の製造技術
 5.3 バイオディーゼル燃料の流通・利用システム
 5.4 バイオディーゼル燃料・利用の導入事例
 5.5 バイオディーゼル燃料製造・利用システム事業化検討の手順
 5.6 ケーススタディ
付録
1 関連法規・規制
2 支援制度
3 連絡先一覧
4 使用図表一覧
5 参考図書・ホームページ
6 単位
7 学名について