Home
 

Home > 理工学専門書 > 電気 > パワーエレクトロニクス > パワーエレクトロニクスハンドブック

パワーエレクトロニクスハンドブック

・著者:パワーエレクトロニクスハンドブック編集委員会 編978-4-274-20790-7
・定価:24,840 円(本体23,000 円+税)
・B5 744頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

昨今のパワーエレクトロニクス技術を網羅した、待望の決定版!

 

 パワーエレクトロニクスは、携帯装置の電源から高電圧・大電流の電力変換装置まで、電力・産業・輸送・通信・家電など電気を扱う分野に現在なくてはならないものとして幅広く浸透し活用されている。また、環境対応として分散電源や電動機制御、省エネなどますます活用の場を広げようとしている。

 本ハンドブックでは、パワーエレクトロニクス活用システムの技術者・研究者を主たる対象に、最新のパワーエレクトロニクスに関する理論と技術全般をまとめて、関連の技術者・研究者に役立つハンドブックとするもの。本文全文収録CD-ROM付き。

2010/07
★このような方におすすめ
○パワーエレクトロニクス利用システム・装置の開発技術者 ○これからパワーエレクトロニクス技術を利活用する他分野の研究者・技術者 ○パワーエレクトロニクス・デバイスの設計・製造分野の研究者・技術者 ○パワーエレクトロニクス回路の設計技術者 ○上記分野の営業担当者 ○上記関連分野を学習する学生・院生
主要目次
1編 応用
2編 簡単なスイッチング素子特性
3編 詳細なスイッチング素子特性
4編 簡単なパワーエレクトロニクス回路特性
5編 詳細なパワーエレクトロニクス回路特性
6編 シミュレータによる回路解析・設計
7編 電源システム
8編 ドライブシステム
ページトップへ戻る
詳細目次
1編 応用
 1章 自動車
 2章 電気鉄道
 3章 産業ドライブシステム
 4章 産業エレクトロニクス
 5章 家庭のパワーエレクトロニクス
 6章 情報化社会とパワーエレクトロニクス
 7章 電力系統機器
 8章 超電導機器
 9章 自然エネルギー利用
 10章 資源と熱の有効利用
 11章 エネルギーの伝送と貯蔵
 12章 公共設備
 13章 電気加熱
 14章 宇宙・船舶

2編 簡単なスイッチング素子特性
 1章 ダイオードとスイッチング素子
 2章 パワーデバイスの種類と概要

3編 詳細なスイッチング素子特性
 1章 半導体デバイスの基礎
 2章 スイッチング素子
 3章 ワイドバンドギャップ半導体パワーデバイス
 4章 応用・実装・パッケージ
 5章 シミュレーション技術
 6章 ウェハ技術

4編 簡単なパワーエレクトロニクス回路特性
 1章 スイッチングの基礎
 2章 ひずみ波の取扱い
 3章 ひずみ波の特徴を表す指標
 4章 ひずみ波の電力と力率
 5章 基本回路入門
 6章 制御整流器
 7章 インバータ
 8章 チョッパ
 9章 サイクロコンバータ

5編 詳細なパワーエレクトロニクス回路特性
 1章 電圧変調
 2章 マルチレベルインバータ
 3章 多重化
 4章 マトリックスコンバータ
 5章 DC-DCコンバータ
 6章 パワーエレクトロニクスシステム
 7章 ゲート駆動回路
 8章 熱設計
 9章 保護回路
 10章 制御回路
 11章 標準化と電磁環境

6編 シミュレータによる回路解析・設計
 1章 シミュレータの現状
 2章 シミュレーション手法
 3章 各種シミュレータの概要と特徴
 4章 冷却・パッケージングシミュレータ

7編 電源システム
 1章 AC入力DC出力電源
 2章 DC入力DC出力電源
 3章 DC入力AC出力電源
 4章 DC入力高周波正弦波出力電源
 5章 無停電電源システム(UPS)

8編 ドライブシステム
 1章 電動機にかかわる電磁現象
 2章 永久磁石DCモータ
 3章 ブラシレスDCモータ
 4章 永久磁石AC同期モータ
 5章 誘導電動機
 6章 電動機の自動制御
ページトップへ戻る