知の科学 コミュニケーションロボット

人工知能研究から生まれる様々な現代の“知”の科学をやさしく解説!

このような方におすすめ

人工知能学会会員をはじめ、本分野に関心を持つ学生、研究者、技術者および他分野の専門家の方々
  • 著者人工知能学会 編集/石黒 浩 宮下 敬宏 神田 崇行 共著
  • 定価3,564 (本体3,300 円+税)
  • A5 216頁 2005/04発行
  • ISBN978-4-274-20065-6
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 新時代の人工知能に関わりある技術、学術の知識を書籍にまとめる「知の科学」シリーズの一冊。

 本書は、コミュニケーションロボットについて、最前線で活躍する著者陣により、概念設計から開発・評価,そしてフィールド実験までを系統的に紹介する。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274200656/
第1章 コミュニケーションロボットとは
第2章 開発方法論
第3章 ロボットのハードウェアと制御
第4章 ロボットのソフトウェアとセンサ情報処理
第5章 対人評価
第6章 社会における評価
おわりに
参考文献・参考図書
付録: 被験者実験の倫理審査書類と同意書の例