知の科学 福祉と情報技術

人工知能研究から生まれるさまざまな現代の“知”の科学をやさしく解説!

このような方におすすめ

人工知能学会会員をはじめ、本分野に関心を持つ学生・研究者・技術者および他分野の専門家の方々
  • 著者人工知能学会 編集/市川 熹 手嶋 教之 共著
  • 定価3,888 (本体3,600 円+税)
  • A5 224頁 2006/09発行
  • ISBN978-4-274-20299-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 新時代の人工知能に関わりある技術、学術の知識を書籍にまとめる「知の科学」シリーズの一冊。

 本書は、福祉分野で人工知能を含めた情報技術がいかに活用されうるか、実際の問題点を含め詳細に解説している。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274202995/
1章 	福祉と情報処理技術
2章  障害者と高齢者
3章  心身の機能とその障害
4章  コミュニケーション
5章  身体機能
6章  メディアと障害者支援
7章 情報環境と障害者支援
8章  障害者・高齢者の身体特性支援
9章  精神活動支援
10章  これからの福祉と情報処理技術