知の科学 創造活動支援の理論と応用

創造活動をより一層高めるための新しい取組み

このような方におすすめ

創造活動支援、人工知能分野に関心を持つ学生・研究者・技術者
他分野の専門家の方々
  • 著者人工知能学会 編集/東京大学 堀 浩一 著
  • 定価3,240 (本体3,000 円+税)
  • A5 160頁 2007/09発行
  • ISBN978-4-274-20455-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 新時代の人工知能に関わりの深い技術、学術の知識を書籍にまとめた「知の科学シリーズ」の一冊。

 本書は、人間の創造的な活動のプロセスを変化させ、より一層創造性を高めるために、主としてコンピュータを使った支援システムを構築する学際研究領域(即ち「創造活動支援」)の理論と応用について解説している。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274204555/
第1章 創造活動と人工知能
第2章 創造活動支援を説明するための自己組織化系のモデル
第3章 創造活動支援システムの設計法
第4章 単独型発想支援システム
第5章 ドキュメント群を活用するシステム
第6章 統合型のシステム
参考文献
終わりに
索  引