人工知能と社会 2025年の未来予想

2025年に人工知能が到達しているであろう地点を現実的に予想! これからの社会に人工知能を活かすための技術を解説!

このような方におすすめ

○ベンチャー企業の経営者やプランナー・マーケター・メーカー等、ビジネスで活かすために人工知能が「できること」と「できないこと」の未来予想を明確に知りたい方
〇「AIを代表する研究者の見解」を知りたい研究者
〇「人間との対話・共存・パートナー化」という面でその概要・動向・将来展望について知りたい方、活用したい方
  • 著者AIX(人工知能先端研究センター) 監修/栗原 聡・長井 隆行・小泉 憲裕・内海 彰・坂本 真樹・久野美和子 共著
  • 定価1,944 (本体1,800 円+税)
  • A5 256
  • ISBN978-4-274-22181-1
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

東京五輪も終わり、超・超高齢社会を迎え大きく様変わりしているであろう「2025年」。人工知能はどこまで発展・進歩し、我々の社会に活用されているのでしょうか。

本書は、2025年に人工知能が到達しているであろう地点、およびクリアできていないであろう問題点について、AIX(電気通信大学人工知能先端研究センター)を代表する研究者が独自の視点で予想します。

1章 2025年がやって来る!/2章 ロボットと人工知能/3章 IoTとは 時間・空間・人―物間をつなげることの効果とインパクト/4章 自然言語処理と人工知能/5章 人工知能における感性/6章 社会に浸透する汎用人工知能/あとがき

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274221811/
1章 2025年が やって来る!
2章 ロボットと人工知能
3章 IoTとは 時間・空間・人―物間をつなげることの効果とインパクト
4章 自然言語処理と人工知能
5章 人工知能における感性
6章 社会に浸透する汎用人工知能
あとがき
1章 2025年が やって来る!
2章 ロボットと人工知能
3章 IoTとは 時間・空間・人―物間をつなげることの効果とインパクト
4章 自然言語処理と人工知能
5章 人工知能における感性
6章 社会に浸透する汎用人工知能
あとがき