CT画像解剖・3DCT画像解析ハンドブック

CTの画像解剖と三次元画像解析がわかる,画期的な書籍+デジタルコンテンツ!

このような方におすすめ

○診療放射線技師,医師
○診療放射線技師養成校の学生,医学部学生,他
  • 著者藤田保健衛生大学 片田 和広 国立がん研究センター 森山 紀之 監修/医療法人耳鼻咽喉科麻生病院 宮下 宗治 北海道社会保険病院 山口 隆義 共編
  • 定価12,960 (本体12,000 円+税)
  • A4変 304頁 2012/10発行
  • ISBN978-4-274-21273-4
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、「CT画像解剖 編」と「三次元CT画像解析 編」の2部構成になっており、それぞれに電子媒体(CD-ROMとDVD-ROM)が添付されています。

 「CT画像解剖 編」は、2007年12月に発行した「CT画像解剖ハンドブック」を発展・強化した内容になっており、パソコン上で簡単に操作ができ、検索機能の充実したCD-ROMが付いています。

 「三次元CT画像解析 編」では、ザイオソフト株式会社のザイオターム(フリーソフト)に全身のボリュームデータを追加した構成になっています(新開発のzioTerm Atlas)。ボリュームデータが添付されているので、学校関係者や学生をはじめ、誰もが実際のCT画像を用いて三次元画像解析を試すことができる、画期的なDVD-ROMが添付されています。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274212734/
第I部 CT画像解剖編
 第1章 頭部
 第2章 頭頸部
 第3章 胸部
 第4章 腹部
 第5章 四肢
 第6章 脊椎
 第7章 心臓・血管
第II部 3DCT画像解析編
 1.zioTerm Atlasの基本的な使用法
 2.MPRで観察してみよう
 3.CPRで観察してみよう
 4.VRで観察してみよう
 5.MIPで観察してみよう
 6.VEで観察してみよう
参考文献
索引