免震建築の基本がわかる本

免震構造の基礎知識から、計画・設計・施工・維持管理の実用知識までを平易に解説するとともに、用途別の実例、用語解説、年表、企業リスト等も充実。

このような方におすすめ

・免震建築の計画・設計、免震部材の開発等に関わる実務者
・免震建築の施工・維持管理に関わる実務者
  • 著者一般社団法人 日本免震構造協会 編
  • 定価3,024 (本体2,800 円+税)
  • A5 200頁 2013/06発行
  • ISBN978-4-274-21405-9
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 2005年5月に発行された『考え方・進め方 免震建築』は、初級実務者向けの教材として、多くの方に愛読されてきました。本書はその改題改訂版として、様々な新知見を取り入れ、わかりやすく紹介しています。

 環境・エネルギー配慮、安全確保、健康志向といった側面に対する社会的関心が高まっている今日では、免震構造にかかわる各種の技術資料類を正しく読み解き、設計だけでなく施工・維持管理までのプロセスで的確に活かしてゆけるだけの幅広い知識が必須となっています。

 本書は、免震構造について、実務入門者にも十分に理解できるように、部材の基礎知識から免震構造の設計、免震層の施工・維持管理に関する実践的知識までを系統的に、かつ、平易に解説しています。免震構造の専門家を目指す方のための必携書です。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274214059/
第1章 免震建築とは
第2章 免震建築の計画
第3章 免震建築の設計
第4章 免震建築の施工
第5章 免震建築の維持管理
第6章 用途別実施例
付 録
1.免震構造用語解説集
2.免震建築年表
3.免震関連企業リスト
索 引