クリーンルーム環境の計画と設計(第3版)

クリーンルーム環境の計画・設計実務が具体的にわかる!

このような方におすすめ

・建築系、設備系実務者
・クリーンルームやそれに準じる施設の計画設計に従事する技術者
  • 著者公益社団法人 日本空気清浄協会 編
  • 定価3,780 (本体3,500 円+税)
  • B5 244頁 2013/12発行
  • ISBN978-4-274-21486-8
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 クリーンルームとそれに準じる各種空気清浄化施設の計画・設計に関する技術を体系化し、ISOやHACCP等の最新情報を踏まえ、わかりやすく解説する実務参考書の第3版です。

 今回の改訂により、改訂2版を刊行した2005年以降の技術的進展、関係法規等を盛り込み、特にバイオクリーンルーム、省エネルギー、静電気対策等の記述を大幅補強するとともに、設計事例を豊富に収録しました。

 実際の計画設計手順に沿って記述している点、各種試験方法の要点を明快に記述している点、具体的な設計計算例を豊富に収録している点などが本書の特長です。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274214868/
第1章 概 論
第2章 クリーンルームにおける空気清浄化
第3章 クリーンルームの計画
第4章 バイオロジカルクリーンルームの計画とハザード施設
第5章 クリーンルームの気流と汚染のシミュレーション
第6章 クリーンルームの設計
第7章 クリーンルームの設備
第8章 クリーンルームの環境測定
第9章 クリーンルームの設計例