技術士第一次試験 電気電子部門完全制覇(改訂2版)

新試験制度に対応!過去の頻出キーワードと精選問題で「電気電子部門」を完全制覇!

このような方におすすめ

技術士第一次試験・電気電子部門の受験者
  • 著者古賀 勇二,樋口 和彦,村上 啓一
  • 定価3,456 (本体3,200 円+税)
  • A5判 368
  • ISBN978-4-274-50485-3
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 技術士第一次試験電気電子部門の試験では、「電気理論」「発送配変電」「電気応用」「電子応用」「情報通信」「電気設備」と、広範な知識を問う問題が出題され、最新知識の習得と計算能力の向上が必要とされます。

 本書は、新試験制度に完全対応し、電気電子部門の既往問題を徹底的に分析・精査して、出題頻度の高いキーワードを中心に解説した「学習のポイント」や「精選問題と解説」を収録しています。本書1冊をしっかり学習すれば、試験で合格点を確保することができます。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274504853/
第1章 出題傾向の分析と対策
第2章 電気理論の研究
第3章 発送配変電の研究
第4章 電気応用の研究
第5章 電子応用の研究
第6章 情報通信の研究
第7章 電気設備の研究