Home
 

Home > 資格試験 > 電気系 > 電験三種 > 電験三種 やさしく学ぶ理論

電験三種 やさしく学ぶ理論

・著者:早川 義晴 著978-4-274-20993-2
・定価:2,376 円(本体2,200 円+税)
・A5 304頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

初学者、独学者に最適のやさしい電験三種受験対策書シリーズの一冊!

 

 過去10年、かつ最新の出題傾向を精査することで、ポイントを絞った初学者、独学者向けの電験三種受験対策書シリーズの一冊、「理論」。図を豊富に用いることでイメージをつかみやすくするとともに、側注を設け、用語解説、補足説明を加えるなど、読者の理解を深める内容構成としている。

2011/03
★このような方におすすめ
第三種電気主任技術者試験受験者
主要目次
1章 直流回路を学ぶ
2章 交流回路を学ぶ
3章 三相交流回路を学ぶ
4章 静電気とコンデンサを学ぶ
5章 磁気の性質と電流の磁気作用を学ぶ
6章 電子工学を学ぶ
7章 電気・電子計測を学ぶ
ページトップへ戻る
詳細目次
1章 	直流回路を学ぶ
 1 	電気回路とオームの法則
 2 	合成抵抗と分圧・分流 
 3 	導体の電気抵抗の大きさ
 4 	キルヒホッフの法則と重ね合わせの理
 5 	テブナンの定理
 6 	ミルマンの定理
 7 	ブリッジ回路,Δ-Y変換
 8 	定電圧源と定電流源
 9 	直流回路の電力
 10 	最大電力
 	練習問題
2章 	交流回路を学ぶ
 11 	交流の電圧・電流とは
 12 	正弦波交流に平均値と実効値
 13 	交流の大きさと位相がわかればよい
 14 	交流回路のオームの法則
 15 	抵抗,コイル,コンデンサの作用
 16 	直列回路はインピーダンスの三角形をつくる
 17 	並列回路は電流の三角形をつくる
 18 	XL=XCのとき回路は共振する
 19 	交流の電力は直角三角形で理解する
 20 	R-X-Zの電力は電流の2乗を乗ず
 21 	交流回路の複素数計算
 22 	交流ブリッジのR,L,Cの計算
 23 	過度現象
 24 	ひずみ波
 	練習問題
3章 	三相交流回路を学ぶ
 25 	三相交流の表し方
 26 	三相交流回路の電圧と電流
 27 	負荷のΔ-Y混合回路はYに統一
 28 	三相電力は電力の直角三角形で解く
 29 	V結線で三相負荷に電力を供給
 	練習問題
4章 	静電気とコンデンサを学ぶ
 30 	静電気に関するクーロンの法則
 31 	電界の強さと電束,電気力線
 32 	電位と電位の傾き
 33 	静電容量とは電荷をためる能力
 34 	コンデンサに蓄積されるエネルギー
 35 	コンデンサの合成静電容量
 	練習問題
5章 	磁気の性質と電流の磁気作用を学ぶ
 36 	磁気に関するクーロンの法則
 37 	磁界の強さと磁束密度
 38 	電流による磁界の強さ
 39 	コイルの内部磁界を求める
 40 	電磁誘導と起電力の発生
 41 	磁界中の電流に作用する力といえばBil
 42 	磁気回路と言えば磁束の回路
 43 	自己インダクタンスと相互インダクタンス
 44 	インダクタンスが蓄える電磁エネルギー
 45 	強磁性体の磁化特性と磁気ヒステリシス現象
 	練習問題
6章 	電子工学を学ぶ
 46 	電子放出と電界・磁界中の電子の運動
 47 	半導体とダイオード,整流回路
 48 	トランジスタの性質とトランジスタ回路
 49 	トランジスタ増幅回路の基礎
 50 	バイアス回路とは
 51 	トランジスタのhパラメータ
 52 	トランジスタの増幅度とデシベル(利得)
 53 	電界効果トランジスタ(FET)
 54 	演算増幅器(OPアンプ)の回路
 55 	パルスの応答(微分,積分回路)
 	練習問題
7章 	電気・電子計測を学ぶ
 56 	指示電気計器の動作原理による分類
 57 	倍率器・分流器の抵抗
 58 	抵抗の大きさを測定する
 59 	直流電力,単相電力の測定
 60 	三相電力の測定
 61 	交流電力量の測定
 62 	リサジュー図形による周波数測定
 	練習問題
	
	練習問題の解説・解答
ページトップへ戻る