PICではじめる! RCサーボロボット製作入門

複数のRCサーボの制御でユニークなロボットたちを動かそう!

このような方におすすめ

・工業高校生
・高専生
・大学生
・工作好きな大人
・ロボットなどのマイコン制御の授業を教える指導教員の方
  • 著者横浜システム工学院専門学校 鈴木 美朗志 著
  • 定価2,808 (本体2,600 円+税)
  • B5 216頁 2012/05発行
  • ISBN978-4-274-21208-6
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 複数のRCサーボを制御することで、子犬ロボット、恐竜ロボット、オオトカゲロボットなど、ユニークな7作品のロボットの製作方法について解説しています。

 マイコンは、16ビットのPIC24FJ64GA002を使用し、統合開発環境MPLAB IDE とMPLAB Cコンパイラ(無償)を使用することで、ロボット製作を通じて、安価にRCサーボの制御方法やC言語のプログラミングが学べるものです。

 電子工作・マイコン初心者でも、理解しやすいように、プログラムや回路図は詳細に解説しています。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274212086/
口絵
第1章 PIC24FJ64GA002と開発ソフトウェア
第2章 MPLAB IDEとMPLAB Cコンパイラの使い方
第3章 プログラムの書き込み
第4章 RCサーボの制御回路
第5章 赤外線リモコン 四輪車 ―RCサーボ1つ―
第6章 赤外線リモコン 子犬ロボット ―RCサーボ2つ―
第7章 恐竜ロボット ―RCサーボ3つ―
第8章 オオトカゲロボット ―RCサーボ3つ―
第9章 尺取虫ロボット ―RCサーボ3つ―
第10章 有線リモコン 空き缶搬送ロボット ―RCサーボ3つ―
第11章 赤外線リモコン 二足歩行ロボット ―RCサーボ6つ―