Home
 

Home > 理工学専門書 > 理学 > 数学 > SAS Enterprise Guide 基本操作・データ編集編

SAS Enterprise Guide 基本操作・データ編集編

・著者:SAS Institute Japan 監修/高柳 良太 著978-4-274-06930-7
・定価:2,160 円(本体2,000 円+税)
・A5 208頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

SAS社のソフトウェアであるSAS Enterprise Guideを解説したシリーズ、基本操作・データ編集編登場!!

 

 本書はSAS が開発・販売しているSAS Baseに含まれているEG(Enterprise Guide)の操作解説書のシリーズで統計学における基礎事項から応用までを扱います。シリーズ各巻の内容は基本操作・データ編集編/基本統計編/アンケート解析編/多変量解析編/SAS Enterprise Guide+Enterprise Miner 顧客分析編/保健・看護統計編/時系列分析編/品質管理編/の8巻の刊行予定です。

 この基本操作・データ編集編は、ソフトの基本操作とデータ分析の仕方を丁寧に解説したものです。

2014/01
★このような方におすすめ
SASの企業ユーザーの社内研鑽用として SAS のユーザー・導入検討者
主要目次
第1章 データの準備
第2章 他のソフトウェアデータをEGで使用する
第3章 データ編集の基本
第4章 高度なデータの編集
第5章 量的変数の集計
第6章 質的変数の集計
ページトップへ戻る
詳細目次
第1章 データの準備
1.1 データの形式の約束事
1.1.1 データの考え方
1.1.2 変数の型
1.1.3 データの形式
1.1.4 トランザクションデータの扱い
1.1.5 集計済みデータの扱い
1.2 EG でのデータ入力の準備
1.2.1 新しいデータシートの作成
COLUMN 数値型で指定した質的変数に文字を表示させたい 出力形式の作成
COLUMN 同じ設定の変数を作りたい 列のプロパティのコピー
第2章 他のソフトウェアのデータをEG で使用する
2.1 EG で使用可能な他のソフトウェアのデータ
2.1.1 EG で使用できるデータ
2.1.2 Excel データのインポート
2.1.3 Access データのインポート
2.1.4 他の統計解析ソフトウェアのデータのインポート
2.1.5 固定長、CSV 形式などのテキストデータのインポート
2.2 EG でのインポートの実際
2.2.1 Excel データのEG へのインポート
2.2.2 Access データのEG へのインポート
2.2.3 他の統計解析ソフトウェアのデータのEG へのインポート
COLUMN JMP、SPSS、Stata データがうまくインポートできない場合
COLUMN JMP、SPSS、Stata 以外のソフトウェアのデータの場合
2.2.4 テキスト形式(固定長)データのEG へのインポート
COLUMN レコード長と改行記号
2.2.5 テキスト形式(カンマ区切り 可変長)データのEG へのインポート
COLUMN テキストデータ指定時の「エンコーディング」と「パフォーマンス」ボタン
第3章 データ編集の基本
3.1 基本的なデータの編集の考え方
3.1.1 変数の追加
COLUMN 同じ名前の変数がある場合
3.1.2 ケースの追加
3.1.3 ケースの追加 −ケースが重複している場合−
COLUMN ケースの重複がある場合
3.1.4 変数の計算
3.1.5 値の置き換え(再コード列)
3.1.6 順位付け(ランク)
COLUMN 「 ランク」のグループ分けと「再コード列」の「範囲の置換」の違い.
3.1.7 標準化
3.1.8 データの条件抽出(フィルタ)
3.1.9 データの無作為抽出.
3.2 EG で行う基本的なデータの編集
3.2.1 変数の追加
3.2.2 ケースの追加
COLUMN データのコピーとペースト
3.2.3 変数の計算
3.2.4 値の置き換え(再コード列)
3.2.5 順位付け(ランク)
3.2.6 標準化
3.2.7 データの条件抽出(フィルタ)
COLUMN 高度な編集と高度なフィルタ
3.2.8 データの無作為抽出
第4章 高度なデータの編集
4.1 高度なデータの編集の考え方
4.1.1 単純な行列の入れ替え(転置)
4.1.2 変数になる項目が複数ある場合の転置 「グループを利用した転置」.
COLUMN 合算したケースにしたい場合
4.1.3 データのまとめ方を変える 「列の分割」
4.1.4 集計表を分析可能なデータにする 「列の積み上げ」
4.1.5 ケースが異なる変数列の追加
4.2 EG での高度なデータの編集
4.2.1 単純な行列の入れ替え(転置)
COLUMN 転置時に変数名とラベルをうまく付けたい場合
4.2.2 変数になる項目が複数ある場合の転置 「グループを利用した転置」
4.2.3 データのまとめ方を変える 「列の分割」
4.2.4 集計表を分析可能なデータにする 「列の積み上げ」
4.2.5 ケースが異なる変数列の追加
第5章 量的変数の集計
5.1 要約統計量
5.1.1 要約統計量とは
5.1.2 各種の要約統計量について
5.2 EG で算出する要約統計量
5.2.1 要約統計量ウィザード
5.2.2 要約統計量
5.2.3 集計表ウィザード
5.2.4 集計表
5.2.5 リストレポート
5.2.6 データの特性分析
第6章 質的変数の集計
6.1 度数集計
6.1.1 度数集計とは
6.1.2 度数集計の項目
6.1.3 複数回答(マルチアンサー)の入力と集計
6.2 EG の度数集計
6.2.1 一元度数表
6.2.2 データの特性分析
6.2.3 「要約統計量」と「集計表」を利用したマルチアンサーの集計
COLUMN SAS プログラムコードについて
参考文献
索引
ページトップへ戻る