Home
 

Home > 理工学専門書 > 電気 > 電力システム > 日本の知らない風力発電の実力

日本の知らない風力発電の実力

・著者:安田 陽 著978-4-274-06950-5
・定価:1,512 円(本体1,400 円+税)
・四六 208頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

風力発電の実力と誤解、世界の現状にズバリ答える!

 

 3.11以降、エネルギー・電気・発電全般への注目が高まっています。固定価格買取制度も始まり、再生可能エネルギーの導入も広がりをみせています。

 それと同時に、「再生可能エネルギーはコスト高で国内産業の競争力を弱める」、「脈流のある不安定な電源で、既存の電力網との接続に課題がある」、「風力発電ではバードストライク、低周波騒音などの公害の問題が大きい」という報道も多く流れています。

 この本は、再生可能エネルギーのなかの風力発電に的を絞り、世間の誤解と、その真の実力を、科学的かつ世界の最新の情報から論じていきます。今までに世間ではあまり知られてない、しっかりとした情報を元に、ちまたで論争となっている疑問・ポイントにズバリ答えます。

2013/11
★このような方におすすめ
・風力発電に興味をもつ人全般 ・エネルギー関連産業従事者(事務・技術系両方:各電気会社、ガス会社、電機メーカー) ・自然エネルギー推進団体、環境保護団体、エコ活動推進団体所属
主要目次
第1章 日本人が知らない世界の風力発電
第2章 風力発電にまつわる誤解と神話
第3章 系統連系にまつわる誤解と神話
第4章 誤解や神話を超えて
ページトップへ戻る
詳細目次
はじめに
目次

第1章 日本人が知らない世界の風力発電
 1-1 躍進する世界、周回遅れの日本
 1-2 日本は本当に環境先進国?
 1-3 グローバルな情報をキャッチする
  Column 電力と電力量、ついでに「発電量」のおはなし

第2章 風力発電にまつわる誤解と神話
 2-1 風力発電は役に立たない?
  ■ 基幹電源と見なされる風力発電
  ■ 太陽光発電はメインストリームではない
  ■ 再生可能エネルギーはエネルギー戦略のカードの一つ
  ■ 風力発電の便益
  Column 言葉がないのは思想がないのと同じ
 2-2 風力発電は効率が悪くエネルギーの無駄づかい?
  ■ 効率は確かに低いが……
  ■ 設備利用率も確かに低いが……
  ■ エネルギー収支では優等生
 2-3 風力発電がたくさん入ると電気代が上がる?
  ■ 各国の家庭用電気料金を比較してみると……
  ■ 産業用電気料金の国際比較から明らかになる事実
  ■ 風力発電が増えても電気料金は必ずしも上がるわけではない
 2-4 日本にはもう風車を建てる余地がない?
  ■ 意外に風車だらけではないヨーロッパ
  ■ 日本は山がちで森も多いので風車は入らない?
  ■ 風車は農業や林業と共存できる
 2-5 風力発電は日本には向かない?
  ■ インフラ設備と自然災害
  ■ 台風や雷に強い日本型風車の開発が進む
  ■ リスクマネジメントに基づく被害軽減対策
  ■ メンテナンスという不断の努力
 2-6 風力発電は環境を破壊する?
  ■ バードストライク:目立つので槍玉に挙がりやすい風車
  ■ 低周波問題:「疫学的な証拠に裏付けられたものはない」とされているが……
  Column なぜあの人と意見が異なるのか?

第3章 系統連系にまつわる誤解と神話
  ■ 日本の常識は世界の非常識、世界の常識は日本の非常識
 3-1 風力発電は風まかせ?
  ■ 「変動電源」という考え方
  ■ そもそも、需要も変動する
  Memo 【上級編】周波数制御について
  ■ 「集合化」という考え方
  ■ 「等価需要」という考え方
 3-2 風力発電は不安定?
  ■ そもそも「安定な電源」は存在しない
  ■ 電力系統の安定度とは
  ■ 問題は、系統安定度を損ねないかどうか
  Memo 【上級編】供給予備力について
 3-3 風力発電はあてにならない?
  ■ 風力発電の変動を予測する
  ■ 予測技術の最先端はスペインにあり
  ■ 予測だけでなく、系統運用との融合が重要
  ■ ビジネスになる出力予測
 3-4 風力発電に蓄電池は必要?
  ■ 風力発電の変動抑制に蓄電池を用いるのは不合理
  ■ 蓄電池は負荷側に置くことによって威力を発揮する
  Column それを英語で言えますか?
 3-5 風力発電が増えると停電が増える?
  ■ 停電という名の漠然とした不安
  Memo 【上級編】供給支障事故と停電について
  ■ ブラックアウトの恐怖
  ■ 大規模停電と風力発電
 3-6 ヨーロッパは連系線が多いから風力発電が入る?
  ■ ヨーロッパに対するステレオタイプなイメージ
  ■ 「柔軟性」という考え方
  ■ 国ごとに多様な「柔軟性」を持つヨーロッパ
  ■ 連系線が豊富なデンマーク
  ■ 実はコジェネでも頑張るデンマーク
  ■ 水力発電が風力を支えるポルトガル
  ■ アイルランドはガスタービンが頼り
 3-7 日本は連系線が足りないので風力発電が入らない?
  ■ 日本の連系線容量は少なくない
  ■ 既存連系線はもっと活用できる
  Column 「我が社のスマホは他社の10年前のケータイよりも優れてます」!?

第4章 誤解や神話を超えて
 4-1 諸外国はどのように風力発電を進めてきたか?
 4-2 導入目標はダイナミックに進化する
 4-3 日本の進むべき道

あとがき
参考文献
索引
ページトップへ戻る