絵ときでわかる 自動制御

はじめて自動制御を学ぶ人のためにわかりやすく解説

このような方におすすめ

○ 高専・大学の工学系の学生
○ 電験やエネルギー管理士の受験者
  • 著者日本大学名誉教授 ?橋 寛 監修/東京電力 大島 輝夫 長門国際特許事務所 山崎 靖夫 共著
  • 定価2,700 (本体2,500 円+税)
  • A5 208頁 2007/02発行
  • ISBN978-4-274-20369-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書はフィードバック制御を中心に広く、自動制御についてわかりやすくまとめたものである。

 まず、自動制御を概観するとともに、必要不可欠なラプラス変換についてやさしく解説して学習の下地をつくった後、伝達関数、周波数応答、安定判別、特性評価と改善手法、自動制御が適用される装置およびプロセス制御について、豊富な図を用いるとともに、例題を通して理解ができるようにした。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274203695/
1章 制御の基礎
2章 伝達関数とブロック線図
3章 周波数応答
4章 安定判別法
5章 制御系の特性評価と改善手法
6章 自動制御が適用される装置
7章 プロセス制御