木野花ドラマスタジオ台本シリーズ2  夜の森

地に足のついた表現を知る、芝居づくりを学ぶ台本シリーズ第2巻!

このような方におすすめ

・高校・大学の演劇部員、演劇部の顧問
・演劇を学びたい人、アマチュア劇団員
・演劇指導者
・役者
  • 著者木野 花 著
  • 定価1,620 (本体1,500 円+税)
  • B5変 184頁 2009/04発行
  • ISBN978-4-903848-94-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

女優で演出家の著者が若い役者を育てるために書き下ろした、主役と端役とではなく、すべての登場人物がきちんと描かれた台本のシリーズ第2巻。本作は病院を舞台とし、日常的には触れることの少ない特殊な設定下でのリアリティを追求する。非日常を演じる場合、経験の浅い役者はともすれば雰囲気だけに流された芝居をつくりがちであるが、これをきちんと掘り下げることでそれぞれの落としどころを探し、地に足のついた現実の世界で表現することを学んでほしい。 発行所 Voicing TEL03-3322-6626