Home
 

Home > 理工学専門書 > 電子 > ディジタル信号処理のエッセンス

ディジタル信号処理のエッセンス

・著者:貴家 仁志 著978-4-274-21606-0
・定価:2,916 円(本体2,700 円+税)
・A5 196頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

「ディジタル信号処理」の教科書が難しいと感じている方へ向けた教科書

 

(株)昭晃堂から発行していた書目をオーム社より再発行するもの.

大学学部,電気電子・情報通信系学科の専門課目「ディジタル信号処理」の教科書.

ディジタル信号処理の概要や基礎を習得したい読者を想定した入門書です.

2014/08
★このような方におすすめ
電気電子・情報通信系学科の大学学部2,3年生
主要目次
1 信号の表現と分類
2 ディジタル信号
3 線形時不変システム
4 z変換とシステムの伝達関数
5 システムの周波数特性
6 再帰型システム
7 離散時間信号のフーリエ解析
8 サンプリング定理とDFT
9 FFTとその応用
10 ディジタルフィルタ
ページトップへ戻る
詳細目次
1 信号の表現と分類
1.1  ディジタル信号処理
1.2  信号の分類
1.3  信号の基本演算
1.4  本書の構成
演習問題

2 ディジタル信号
2.1  信号のサンプリング
2.2  信号の正規化表現
2.3  信号の量子化と符号化
2.4  アナログ信号とディジタル信号
2.5  代表的な離散時間信号
2.6  信号の処理手順
演習問題

3 線形時不変システム
3.1  信号処理システムとは
3.2  線形時不変システム
3.3  システムの実現
3.4  周期的たたみ込み
演習問題

4 z変換とシステムの伝達関数
4.1  z変換
4.2  z変換の性質
4.3  システムの伝達関数
4.4  システムのz領域表現
演習問題

5 システムの周波数特性
5.1  周波数特性の導入
5.2  システムの周波数特性
5.3  周波数特性の表記法
5.4  N点移動平均
演習問題

6 再帰型システム
6.1  フィードバックのあるシステム
6.2  定係数差分方程式
6.3  再帰型システムの伝達関数と極
6.4  システムの安定判別
演習問題

7 離散時間信号のフーリエ解析
7.1  フーリエ解析の導入
7.2  離散時間フーリエ級数
7.3  離散時間フーリエ変換
7.4  DTFTの性質
演習問題

8 サンプリング定理とDFT
8.1  フーリエ級数
8.2  フーリエ変換
8.3  サンプリング定理
8.4  DFTによるフーリエ解析
演習問題

9 FFTとその応用
9.1  高速フーリエ変換
9.2  FFTによるたたみ込み実現
9.3  窓関数とFFT
9.4  相関計算
演習問題

10 ディジタルフィルタ
10.1  ディジタルフィルタとは
10.2  ディジタルフィルタの分類
10.3  直線位相フィルタ
10.4  フィルタの伝達関数近似
10.5  フィルタの構成
演習問題

演習問題解答
文献
索引
ページトップへ戻る