ロボコンマガジン2015年7月号

ロボット製作やロボット技術の情報満載のロボット総合情報誌

このような方におすすめ

ロボットコンテスト参加者、指導者(中学生から一般) ロボット製作・工作に興味のある方、ロボット技術に興味のある方
  • 著者
  • 定価1,296 (本体1,200 円+税)
  • A4変 128発行
  • ISBN
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

おかげさまで、『ロボコンマガジン』は1998年の創刊から、今号で100号を迎えました。

記念すべき100号の特集は「ロボット技術とロボマガのあゆみ」と題して、創刊からこれまでのロボット技術やロボットコンテストの歴史を振り返ります。

各分野の著名人のインタビューや「ロボットとロボマガの未来予想図」と題した座談会の模様も掲載し、ロボットの今昔、そして未来をお届けいたします。

付録には、これからロボット作りをはじめるロボマガジュニアのためのガイドブック『ロボコンマガジンジュニア!』を収録。夏休みの自由研究などにもお役立ちの情報も満載ですので、ぜひご活用ください。

2015/06

    
●巻頭付録:1998-2015「ロボット技術とロボマガのあゆみ」年表

●巻頭言「今後のロボット研究開発のあり方」――森政弘

■特集
ロボット技術とロボマガのあゆみ

●「ロボコンマガジン、発進!」
●ロボットコンテストのあゆみ
 Interview――浅田稔
●ヒューマノイドロボットのあゆみ
 Interview――高西淳夫
●コミュニケーションロボットのあゆみ
 Interview――高橋智隆
●社会を支えるロボットのあゆみ
 Interview――淺間一
●ロボットビジネスのあゆみ
 Interview――岡本康広(DMM.com)
●ロボマガ記者の目! ロボット技術の変遷
 ロボコン観戦史編〜エピソード1〜
 ロボコン観戦史編〜エピソード2〜
 災害対応ロボット編
 宇宙ロボット編
 ロボットトイから産業用ロボットまで編
●【創刊100号記念座談会】ロボットとロボマガの未来予想図
 古田貴之×荒井貞博×山本隆司×先川原正浩×松村礼央×五十嵐広希
●ロボマガ創刊100号の祝辞まとめ!

■Focus
●設計・製造ソリューション展直前活用ガイド
 ・第26回設計・製造ソリューション展
 ・第54回電気科学技術講演会 3Dプリンタ技術の現状と産業への活用
 ・製造業のための3Dプリンタガイド
●第26回ROBO-ONE&第10回ROBO-ONE Light開催
●ロボカップジャパンオープン2015 福井

■Making
●ワイヤレスの世界から始まる新たなものづくりへの提案
 第3回 家庭内の電力の見える化(その1)
●カメ型ロボで自律ロボット競技に挑戦してみよう 第3回
●LEGO MINDSTORMSであそぼう!
 第20回 電子ロック
●中学生からはじめる! オリジナルロボットを作ろう
 第85回 カラクリ大好き!〜カラクリ・背伸びカー〜
●アクリルロボット研究所
 第18回 ロボクラフト改造・歩行キツネ

■Reading
●ロボマガ映画館
 『チャッピー』
●日本ロボット学会協力企画 最新ロボット事情
 第48回 レスキューロボドッグ
●BOOK REVIEW
 『フューチャー・オブ・マインド 心の未来を科学する』

■Robocon Report
●第18回ロボットグランプリ
●ロボカップジュニア・ジャパンオープン2015 尼崎大会

■News Report
●7月5日(日)「ロボット検定(TM)For Students・For C」同時開催!
●関西ロボット情報局	
●ロボットがあるけん、福岡タイ!

●新製品情報
●新刊案内/ロボマガ編集部からのお知らせ
●ロボコンマガジン1〜99号総目次
●ロボコンマガジン100号記念!スペシャル読者プレゼント100
●編集後記

■特別付録「ロボコンマガジンジュニア!」(B5判・48頁)

ロボマガ創刊100号を記念して、ロボコンマガジンのジュニア世代のための、「ロボコンマガジンジュニア!」が付録に登場! ロボット製作の基本や、ロボットに出会えるスポット・イベント、ロボット教室の情報などをコンパクトにまとめたガイドブックになっているので、夏休みの自由研究などにもお役立ち!

<もくじ>
ロボットって面白い!
1. ロボットに会いに行こう!!
2. はじめてのロボット工作!
3. ロボットを学ぼう!
4. ロボコンにチャレンジしてみよう!
5. ロボットショップに行こう!