Home
 

Home > 理工学専門書 > 機械 > メカトロニクス・ロボット > ロボコンマガジン2016年1月号

ロボコンマガジン2016年1月号

・著者:オーム社 編RM-16103-RM-Z
・定価:1,080 円(本体1,000 円+税)
・A4変 130頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

ロボット製作やロボット技術の情報満載のロボット総合情報誌

 

今号の特集は「産業用ロボット最前線」。国内外の産業用ロボットのトップメーカーにインタビュー。現在の技術動向や、今後の展開などについて伺っています。あわせて各メーカーのロボット開発の変遷も紹介しています。

もう1つは「日本で進む 災害対応ロボットの競技会」で、日本で開催されている災害対応ロボットの競技会として、「ジャパン・バーチャル・ロボティクス・チャレンジ(JVRC)」「ロボカップレスキュー実機リーグ(ジャパンオープン)」「レスキューロボットコンテスト」について紹介しています。JVRCは10月に開催された競技会の模様を、ほかはそれぞれのミッションについてなどをまとめています。

2015/12
★このような方におすすめ
ロボットコンテスト参加者、指導者(中学生から一般) ロボット製作・工作に興味のある方、ロボット技術に興味のある方
主要目次

ページトップへ戻る
詳細目次
特集1 産業用ロボット最前線
 100周年を機に、本社に「ロボット村」が誕生! 世界各地で地産地消型を目指す 〜安川電機〜
 国内で初めて産業用ロボットの生産を開始! 人間と協働する、使いやすいロボットを 〜川崎重工業〜
 Industrie4.0の台風の目! ドイツのトップメーカーが目指す、人とロボットの共存 〜KUKA〜 
 
特集2 日本で進む 災害対応ロボットの競技会
 日本で開催されている災害対応ロボットの競技会について
 日本で進む 災害対応ロボットの競技会1 ジャパン・バーチャル・ロボティクス・チャレンジ(JVRC)
 日本で進む 災害対応ロボットの競技会2 ロボカップレスキュー実機リーグ(ジャパンオープン) 
 日本で進む 災害対応ロボットの競技会3 レスキューロボットコンテスト 
 災害対応ロボットの競技会を見に行こう 


Forcus ヒト×テクノロジー
 iRobot社、ビジュアルSLAMを行う「ルンバ980」を発売 
   システムナビゲーションと統計的動きの組み合わせでロボット掃除機の頂点へ 
 早稲田大学・三菱重工業 垂直はしごを昇降できる四肢ロボットを開発
   災害時の極限環境下等での活用を目指す 
 HRP-4Cを1/3.5スケールで実現した驚異のロボットに学ぶ 構造美と機能を両立させるテクニック
 bCoreではじめるボクのロボット 実践編 
	
Making ツクル
 機構学でグングン進化!ロボット製作
   アルミフラットレバーで作るレグ系直立歩行ロボット 最終回
 ワイヤレスの世界から始まる新たなモノづくりへの提案
   最終回 家庭内の電力の見える化(その4)とウエアラブルセンサー
 LEGO MIDSTORMSであそぼう! 第23回 重心の低い二足歩行ロボット
 中学生からはじめる!オリジナルロボットを作ろう 最終回 ツクル幸せ、ハジメる楽しさ
 アクリルロボット研究所 第21回 ロボクラフトを赤外線リモコンに改造・その1…インセクト、カブト、クワガタ編

Reading ヨム
 日本を救う災害対応ロボットの現状と未来
   第5回 世界初! 産学官連携で開発を進める ユニークなワーム型の災害対応ロボット
 おれたちロボ部! 第13回 芝浦工業大学SRDC
 ロボットホビー最前線 「ユナイトウォリアーズ」にデバスターが新登場!
 Book Review
   『これができればノーベル賞』/『世界一ときめく質問、宇宙一優しい答え 世界の第一人者は子どもの質問にこう答える』

Robocon Report
 ROBO-ONEテクニカルレポート 27th ROBO-ONE&11th ROBO-ONE Light 
 World Robot Olympiad 第12回WRO Japan決勝大会
 つくばチャレンジ2015
 ETロボコン2015 チャンピオンシップ大会
 第23回全国高等学校ロボット競技大会
	
News Report
 DMM.make ROBOTS、“卓上ロボットアイドル”『プリメイドAI』の予約販売を開始
 CEATEC2015
 第42回国際福祉機器展 H.C.R.2015
 次世代のデジタルコンテンツが集結!「デジタルコンテンツEXPO2015」
 第44回東京モーターショー2015
 TOKYO DESIGN WEEK 2015
 UBICとヴイストン、好みや感覚を理解する生活密着型ロボット「Kibiro」を開発
 関西ロボット情報局
 ロボットがあるけん、福岡タイ!

 新製品情報
 TOPICS
 イベント情報
 新刊案内
 読者プレゼント/ロボマガ編集部からのお知らせ
 編集後記
ページトップへ戻る