Home
 

Home > 理工学専門書 > 建築 > 住み継ぐ家づくり 住宅リノベーション図集

住み継ぐ家づくり 住宅リノベーション図集

・著者:魚谷繁礼建築研究所 著978-4-274-21923-8
・定価:3,780 円(本体3,500 円+税)
・B5 256頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

リノベーション26軒をもとに、新旧が交錯するディテールを網羅した詳細図集!

 

 本書は、木造住宅のリノベーション26軒分の実施図やディテール図を網羅した設計図集です。プランニングの章では「改修前のどこを残し、どこに手を加えたのか」がよく分かるように改修前・後の図面を併記し、設計者目線で徹底解説しています。また、既存の柱に沿わせた新規柱やその接合部の納まりなど、新旧が交錯するディテール集は他書にはない見所となっています。なお本書は、見開きの図面が読みやすく・開きやすいフルフラット製本を採用しています。

【本書の4つの強み】

1.取り上げられている26軒のリノベーションは、すべて実作だから必ず参考になる。

2.プランニングの章では、新旧図面を併記しながら設計者目線で徹底解説しています。

3.展開図やディテール図はS=1/5や1/10などで豊富に収録。細かな寸法まで載せています。

4.新旧部材が共存するディテール集は他書にはない見所です。

2016/08
★このような方におすすめ
〇住宅設計者 〇建築学生
主要目次
第1章 プランニング
第2章 構造
第3章 諸室展開
第4章 住み継ぐディテール
ページトップへ戻る
詳細目次
第1章 プランニング
 1 住宅のプランニング
 残すところと変えるところ(1)
 残すところと変えるところ(2)
 減築により坪庭をつくる
 暗い町家を明るくする
 プライバシーを確保しつつ日射しを採り込む
 町家に立体的な抜けをつくる
 町家の中に箱を転がす
 小さなスケールを活かす
 平屋住宅の空間を立体化する

 2 複数軒のプランニング
 隙間を活かす
 子供を育てる路地

 3 複数軒を一棟に
 路地の中庭化
 田の字プラン
 大規模町家化

 4 用途変更―シェアハウス ・ 旅館
 大規模町家をシェアハウスに
 お茶屋建築をシェアハウスに
 路地奥の長屋4軒を一棟のシェアハウスに
 二棟のお茶屋を宿泊施設に
 一棟貸しの集まった路地

 5 鉄骨造建築のリノベーション/木造建築の増築
 鉄骨和風の商業建築を住宅に
 無柱空間を活かす
 既存不適格建物に増築し現行法規に適合させる

第2章 構造
 基礎伏図・1階床伏図
 2階床伏図・小屋伏図
 1階・2階天井伏図

第3章 諸室展開
 通り庭(1)
 通り庭(2)
 和室
 居間
 寝室
 洗面・脱衣所
 浴室
 蔵
 半地下

第4章 住み継ぐディテール
 庇下の矩計
 虫籠窓(1)
 虫籠窓(2)・棟換気
 格子3枚引戸
 格子+ガラス引違い戸+FIX網戸
 格子両開き戸
 FIXガラス+ガラス框開き戸+鋼製筋交+手摺
 コーナー窓
 ガラス框引戸+網戸+雨戸
 雨戸用小扉
 アルミサッシ+格子壁
 木製折戸+横引き網戸
 小窓
 蔵の出窓
 蔵の両開き板戸+引違いガラス框窓
 吹抜けにまとわりつく窓
 内部木製引戸
 箱階段
 空調1階
 空調2階
 エアコンを覆う格子
 ダウンライト
 コンセントプレート
 テレビ廻り
 バルコニー
 花台
ページトップへ戻る