Home
 

Home > 理工学専門書 > 機械 > ロボコンマガジン2016年11月号

ロボコンマガジン2016年11月号

・著者:オーム社 編RM-16108-RM-Z
・定価:1,080 円(本体1,000 円+税)
・A4変 128頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

ロボット製作やロボット技術の情報満載のロボット総合情報誌

 

今号の特集は「農業分野で活用されるロボット技術」。少子高齢化の影響もあり、人材不足などの課題を抱える農業分野では、ロボットをはじめテクノロジーの活用が期待されています。すでにさまざまな取り組みがなされていますが、今回は、クボタが展開しているICTと農業機械を融合させたクラウドサービス「KSAS」、農研機構が研究・開発している施設園芸ロボット、分野としては畜産業になりますが、食肉加工(脱骨・除骨作業)を行うロボットを開発・販売する前川製作所を取材しました。

もう一つの特集は「本格化するインフラ点検ロボット」。ダムや橋梁など、老朽化が進み、点検が急務となっているインフラ設備が多くありますが、人間の代替となる点検ロボットの開発が進んでいます。そのうち、ダムの点検を行う水中ロボット、橋梁の点検を行うドローン、高速道路橋の点検を行うロボットを取り上げました。

このほか、レース用ドローンの製作を学べる連載「レースドローンを作ろう」もはじまりました。今回は各部品の紹介を行っています。

2016/10
★このような方におすすめ
ロボットコンテスト参加者、指導者(中学生から一般) ロボット製作・工作に興味のある方、ロボット技術に興味のある方
主要目次

ページトップへ戻る
詳細目次
特集1 農業分野で活用されるロボット技術 
 農業分野の課題をロボットで解決するクボタスマートアグリシステム「KSAS」に見る、現代の農業の課題とソリューション、そして技術活用
 イチゴやトマトを収穫する施設園芸ロボット農研機構の取り組み
 「不定形軟弱体」である食肉をロボットで加工する前川製作所
 農業分野での活用をテーマとしたロボットコンテスト

特集2 本格化するインフラ点検ロボット
 わずか2年半で実用化に目処! パナソニックの粋を集めた水中ロボットシステムの秘密を探る
 マルチコプタを利用し、老朽化した橋梁点検の深刻な課題に挑む!
 効率的に道路橋を点検する主桁吊下げ型道路橋点検用ロボット

Focus ヒト×テクノロジー
 IDCロボットコンテスト 大学国際交流大会 第27回 in タイ・バンコク 
 第10回日本工業大学マイクロロボットコンテスト高校生大会
 ものづくり好きが集まる、みんなのお祭り Maker Faire Tokyo 2016 

ツクル
 レースドローンを作ろう〜ドローンレーサーのすすめ〜 第1回 
 ロボット専用サーボ「ダイナミクセル」で1ランク上のロボットを作ろう 
  (3) ROSによるダイナミクセル応用編
 マイクロマウスではじめよう ロボットプログラミング with ロボット女子会
  第4回 タイマーについて学ぼう!
 ロボコントップランナーに聞く オススメ工具ガイド
  第5回 ルネサスマイコンカーラリー競技会
 しくみがわかる!マナブとハジメの工作教室
  第5回 ミニ四駆を改ぞうしよう!
 DIYレスキューロボットのすすめ
 ―遠隔操作型調査ロボットの技術を作りながら学ぶ―
  第5回 センシング(センサー情報の取得)
 LEGO MINDSTORMSであそぼう!
  第28回 カード織り機
 アクリルロボット研究所
  第26回 「ステゴサウルス」を作ろう

ヨム
 おれたちロボ部! 
  第16回 大阪工業大学 大工大エンジュニア
 ロボコンOB・OGの履歴書
  第8回 山口辰久さん(知能ロボットコンテスト)
 ロボットホビー最前線
  2段階自動変形! 集大成のロボットホビーが登場!!
 BOOK REVIEW
  『人工知能のための哲学塾』
  『なぜ日本の大学には工学部が多いのか 理系大学の近現代史』

Robocon Report
 サンデンまえばしロボコン2016
 ロボカップ2016ライプチヒ世界大会レポート―ジュニア編― 
 inrevium 杯 第16回レスキューロボットコンテスト 
 第23回かわさきロボット競技大会 
 2016年度ルネサスマイコンカーラリー競技会&技術交流会
 '16 水中ロボットコンベンションin JAMSTEC〜海と日本プロジェクト〜 水中ロボコンin JAMSTEC'16 
 第6回 ヒューマンアカデミー ロボット教室 全国大会 

News Report
 au × HAKUTO MOON CHALLENGE ローバーフライトモデル デザイン発表会
 関西ロボット情報局
 ロボットがあるけん、福岡タイ! 

新製品情報
NEWS FLASH
新刊案内
イベント情報
読者プレゼント/編集部からのお知らせ
編集後記
ページトップへ戻る