Home
 

Home > 理工学専門書 > 建築 > 納まりのしくみを徹底解剖 構造ディテール図集

納まりのしくみを徹底解剖 構造ディテール図集

・著者:山田 憲明 多田 脩二 共著978-4-274-21956-6
・定価:3,780 円(本体3,500 円+税)
・B5 192頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

木造と鉄骨造を「架構&部位別」にまとめた構造ディテールの詳細図集!

 

 構造設計では標準ディテールだけで建物の隅々までを設計するのは困難で、日常的に標準から外れたディテールを考えねばならない場面に遭遇します。たとえば、「柱と壁を同厚にしたい」「基礎と柱の剛性を上げたい」「柱を細くしたい」「接合部をすっきりとつくりたい」などです。本書は、このような実務経験によって培われた知恵や工夫を網羅し、基礎、スラブ、柱の接合部、柱・梁の取り合いなどの各部位ごとにまとめ、木造と鉄骨造を二編構成でまとめた構造ディテールの詳細図集です。

 屈指の構造設計者・山田憲明の「木造」×多田脩二の「S造」の豪華共演です!

2016/11
★このような方におすすめ
〇新人・若手の構造設計者 〇構造が苦手な建築設計者
主要目次
【鉄骨造 編】
[基本のディテール]
柱脚
柱梁接合部
梁の現場接合部
柱継手接合部

[実践のディテール]
低層ブレース構造
低層一方向ラーメン構造
中層異形ラーメン構造
低層鋼板構造
中小規模偏心ブレース構造
中規模ロングスパン構造
中層格子ラーメン構造
RC+鉄骨造(混構造)

[特別なディテール]

【木造 編】
[基本のディテール]
柱脚 
柱−梁 
梁−梁 
鉛直・水平構面 

[実践のディテール]
戸建住宅
中大空間

[特別なディテール]
ページトップへ戻る
詳細目次
【鉄骨造 編】
[基本のディテール]
柱脚
柱梁接合部
梁の現場接合部
柱継手接合部

[実践のディテール]
低層ブレース構造
 ・ブレースのディテール(機械式接合)
 ・基礎梁と鉄骨柱の取り合い
低層一方向ラーメン構造
 ・埋込み柱脚
 ・梁せいが異なる場合の接合部
 ・ピン接合と剛接合
中層異形ラーメン構造
 ・デッキスラブを梁せいの中に納める
 ・仕口テーパー加工
 ・異形ラーメンの接合部
低層鋼板構造
 ・鋼板耐震壁による耐震要素
 ・鋼板によるサンドイッチスラブ
中小規模偏心ブレース構造
 ・偏心ブレース
 ・片持ち梁
中規模ロングスパン構造
 ・ハンチ梁
 ・既製品による露出型固定柱脚の活用
 ・段差梁
中層格子ラーメン構造
 ・格子フレームによる耐震要素
RC+鉄骨造(混構造)
 ・鉄骨柱とRCスラブの接合部
 ・鋼管柱の柱脚
 ・ブラケットを用いた鉄骨柱脚

[特別なディテール]

【木造 編】
[基本のディテール]
柱脚 
 ・敷土台
 ・土台を設けない
 ・モーメント抵抗する柱脚
 ・柱耐力
柱−梁 
 ・管柱と梁
 ・金物を見せない
 ・モーメント抵抗
梁−梁 
 ・大梁と小梁
 ・梁の継手
鉛直・水平構面 
 ・面材耐力壁の仕様
 ・床と壁との取り合い

[実践のディテール]
戸建住宅
 ・床段差
 ・張弦梁
 ・二重面材壁
 ・方形屋根の立体トラス
 ・水平構面を強く
 ・けらば・軒 
 ・直角に交わらない耐力壁
 ・屋根段差
 ・ラーメン
中大空間
 ・洋小屋
 ・三角トラス
 ・平行弦トラス
 ・トラスアーチ
 ・連続梁
 ・ラーメン

[特別なディテール]
ページトップへ戻る