Home
 

Home > 理工学専門書 > 電子 > 電子一般 > かんたん! スマートフォン+FlashAir(TM)で楽しむIoT電子工作

かんたん! スマートフォン+FlashAir(TM)で楽しむIoT電子工作

・著者:小松 博史 著978-4-274-22034-0
・定価:2,160 円(本体2,000 円+税)
・A5 264頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

スマホ+FlashAir(TM)でIoT電子工作をはじめよう!

 

本書は、スマートフォンと無線通信(無線LAN搭載SDカード FlashAir(東芝)を使用)を活用した電子工作の入門書です。

きわめて身近なデバイスとなったスマートフォンとUSBによる基本的な電子工作からFlashAirによる無線の電子工作、TwitterにペットのようすをアップロードするIoTシステムの構築までを解説します。FlashAirを電子工作に組み込むことで、無線LANを使って(比較的)簡単に、遠距離の LED を点灯させたり、離れたところのセンサ情報を取得したりすることができます。

具体的には、電子工作の初心者を対象として、まず無線に入る前の下準備として、スマートフォンとUSBデバイスを用いた有線のLED点灯・センサ制御を実践します(Part 1)。次に FlashAirを用いた無線システムへの置換えを図り、あわせて Lua によるマイコン制御も行います(Part 2)。本書のゴールとしてはTwitterを活用したIoTシステム(ペットの見守り装置)を構築し(Part 3)、読者は本書を読みながら実際に工作を行うことで、ワイヤレス電子工作の一通りを学ぶことができるようになっています。

ブー先生とたっくん、みきちゃんの3名の登場人物が対話形式で、実際に回路やプログラムを構築していくので楽しく読み進めることができます。

2017/03
★このような方におすすめ
・高校生、高専、大学生で無線の電子工作に興味のある方 ・電子工作初心者
主要目次
インターネットと電子工作?
Part 1 スマートフォンとUSBではじめる かんたん電子制御
Try 1 アプリ開発の準備
Try 2 USB-IO2.0で電子制御
Try 3 USB-FSIO30でアナログ入力とPWMとI2C
Part 2 FlashAirでかんたん! ワイヤレス電子制御
Try 4 FlashAirの準備
Try 5 FlashAir DIP IOボードで電子制御
Part 3 Twitterを使ってIoT電子工作にチャレンジ!
Try 6 Twitterの準備
付録
Appendix I. USB-IO Family ライブラリリファレンス
Appendix II. DIP IO Lua ライブラリリファレンス
Appendix III. Lua 5.2.1基本ライブラリ
ページトップへ戻る
詳細目次
はじめに
目 次
インターネットと電子工作?
Part 1 スマートフォンとUSBではじめる かんたん電子制御
Try 1 アプリ開発の準備
[1] Android端末を準備しよう!
[2] 開発用ソフトをインストールしよう!
[3] スマートフォンの動作確認をしよう!
Try 2 USB-IO2.0で電子制御
[4] 動作を確認してみよう!
[5] LEDを点灯させてみよう!
[6] 100V電源を制御してみよう!
Try 3 USB-FSIO30でアナログ入力とPWMとI2C
[7] 電圧計測してみよう!
[8] PWMで調光やサーボ制御してみよう!
[9] 仕様を確認してみよう!
[10] センサを使ってみよう!
Part 2 FlashAirでかんたん! ワイヤレス電子制御
Try 4 FlashAirの準備
[11] FlashAirを初期化してみよう!
[12] 無線の動作確認をしてみよう!
[13] Luaスクリプトを使ってみよう!
[14] ステーションモードで開発してみよう!
Try 5 FlashAir DIP IOボードで電子制御
[15] 無線でLEDを点灯してみよう!
[16] 温湿度センサを使ってみよう!
[17] 液晶に表示してみよう!
[18] スイッチ監視してみよう!
Part 3 Twitterを使ってIoT電子工作にチャレンジ!
Try 6 Twitterの準備
[19] アカウントを作成してみよう!
[20] Twitter4Jを導入してみよう!
[21] アプリからつぶやいてみよう!
[22] ペットの見守り装置を作ってみよう!
[23] スマホでセンサ値を取得してみよう!
[24] つぶやきを受信して制御してみよう!
おわりに
付録
Appendix I. USB-IO Family ライブラリリファレンス
Appendix II. DIP IO Lua ライブラリリファレンス
Appendix III. Lua 5.2.1基本ライブラリ
ページトップへ戻る