静定構造力学の解法(第2版)

実力養成への近道。演習問題123問掲載! ロングセラー待望の改訂版。

このような方におすすめ

建築系の学生および建築系若手技術者、
建築系の学校での教科書/演習書としておすすめ。
  • 著者岡島 孝雄 著・大村 哲矢 改訂
  • 定価2,160 (本体2,000 円+税)
  • A5 192頁 2017/04発行
  • ISBN978-4-274-22035-7
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

基本事項の解説と豊富な例題およびその詳解によって、

「静定構造力学」と「材料力学」の理論と応用が身に付く。

「建築構造力学」を学ぶ学生の演習テキスト、

一級建築士[国家試験]対策のはじめの一冊として最適。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274220357/
1章 静定ラーメン
2章 静定トラス
3章 断面の諸係数
4章 部材の諸応力度
付録/索引
1章 静定ラーメン
1・1 ラーメンについて
1・2 静定ラーメンの解法順序
1・3 片持ちラーメンの解法
 [問題001〜問題009]
1・4 単純支持ラーメンの解法
 [問題010〜問題024]
1・5 合成ラーメンの解法
 [問題025]
1・6 3ヒンジ ラーメンの解法
 [問題026〜問題042]
1・7 3ローラー ラーメンの解法
 [問題043〜問題048]
1・8 複合ラーメンの解法
 [問題049〜問題052]

2章 静定トラス
2・1 トラスについて
2・2 トラスの解法の種類
 2・2・1 節点法
 2・2・2 切断法
 2・2・3 クレモナ図解法
2・3 トラス(節点法)の解法
 [問題053〜問題059]
2・4 トラス(切断法)の解法
 [問題060〜問題065]
2・5 トラス(クレモナ図)の解法
 [問題066〜問題068]

3章 断面の諸係数
3・1 断面1次モーメント
3・2 重心,図心
3・3 断面2次モーメント
3・4 断面係数
3・5 断面2次半径
3・6 諸係数の解法
 [問題069〜問題080]

4章 部材の諸応力度
4・1 応力度,ひずみ度
 4・1・1 応力度
 4・1・2 ひずみ度
 4・1・3 ポアソン数,ポアソン比
 4・1・4 ヤング係数(弾性係数)
 4・1・5 許容応力度,安全率
4・2 部材の応力度に関する解法
 4・2・1 応力度の基礎
 [問題081〜問題092]
 4・2・2 温度応力度
 [問題093〜問題095]
 4・2・3 曲げ応力度,せん断応力度
 [問題096〜問題111]
 4・2・4 組合わせ応力度(母屋)
 [問題112〜問題114]
 4・2・5 組合わせ応力度(柱)
 [問題115〜問題119]
 4・2・6 断面の核
 [問題120〜問題121]
 4・2・7 フーチング
 [問題122〜問題123]

付録/索引