現場実務シリーズ3 電気設備工事施工要領(改訂第3版)

電設技術者が工事種別ごとに施工要領書、施工詳細図を作成する際の参考図の集成

このような方におすすめ

設計事務所、建設会社、電気工事会社の電気技術者
  • 著者一般社団法人日本電設工業協会 技術・安全委員会施工標準化WG
  • 定価3,240 (本体3,000 円+税)
  • B5 176
  • ISBN978-4-88949-103-6
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

施工要領書は、設計図書に明示されていないが実際に施工を行う上で必要な事項、施工図上では表現しにくい内容の詳細や、具体的な施工方法などを、現場の工事関係者へ周知徹底するために作成します。本書は、工事種別ごとに項目を分類した構成となっており、今回の改訂ではLED照明器具に関する図面の見直し、アップデートを中心に各工事種別項目全体の検討・充実を図り、新たに現状の施工に即した「二重床の配線器具の取付け」、「監視カメラの取付け」等の内容を追加しました。


    
1. 受変電設備
2. 発電設備
3. 電力貯蔵設備
4. 盤類
5. 照明設備
6. 配線器具
7. 動力設備
8. 通信設備
9. 屋内配線
10. 屋上・屋外配線
11. 接地・雷保護
12. 太陽光発電設備
13. 参考資料