Home
 

Home > コンピュータ・一般書 > ネットワーク構築 > クラウド > Python と JavaScriptではじめるデータビジュアライゼーション

Python と JavaScriptではじめるデータビジュアライゼーション

・著者:Kyran Dale/嶋田 健志/木下 哲也978-4-87311-808-6
・定価:4,104 円(本体3,800 円+税)
・B5変 500頁

・ISBN

・発売日

発売日 : 2017年08月25日
◆予約受付中 発売後に発送します

かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

Webからデータを取得して整理・分析し可視化するまで一連の流れがわかる!

 

本書はデータ可視化データフローを最初から終わりまでカバーします。生データを取得して、効率よく整理、分析を行い効果的な可視化を実現するには、さまざまなツールとテクニックが必要です。本書では場面によってPythonとJavaScriptを使い分け、それぞれの言語の強みを最大限利用します。具体的にはPythonのBeautifulSoupとScrapyでデータを取得、pandas, matplotlib, Numpyでデータ処理を行い、PythonのFlaskフレームワークを使ってデータを配信、D3.jsを使ってインタラクティブなWeb可視化を実現します。サンプル豊富な実践的な一冊です。

2017/08
★このような方におすすめ
Web開発者、学生、研究者、データを扱うすべての人
主要目次

ページトップへ戻る
詳細目次

  
ページトップへ戻る