Home
 

Home > 理工学専門書 > 電気 > 電気一般 > 2018年版 電気手帳

2018年版 電気手帳 2018年版 電気手帳
2018年版 電気手帳 2018年版 電気手帳

2018年版 電気手帳

・著者:オーム社978-4-274-50670-3
・定価:1,000 円(本体926 円+税)
・文庫 336頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

見やすく使いやすい自家用電気技術者向けの技術資料満載の技術者手帳

 

自家用電気技術者向けの技術手帳です。ちょうどワイシャツや作業服の胸ポケットに入る大きさ(縦145mm×横90mm)で、見やすく書き込みやすい手帳です。

もちろん1年中ご愛用いただく手帳ですから、一般の手帳と同じく、カレンダー(2018年/2019年)、月間予定表(2018/1月〜2019/3月)、日記欄(1週間見開きの頁)、年齢早見表、暦日の知識、メモ欄、関係団体等連絡先一覧のほか、全国鉄道路線図や主要都市拡大の路線図、主要都市の地下鉄路線図など(20頁)もあります。

本手帳の目玉は、なんといっても自家用電気技術者向けの技術資料で、日頃現場でも必要とする技術資料など約150頁を収録しています。

2017/10
★このような方におすすめ
自家用電気工作物の設計・施工・保守管理に携わる技術者および関係者
主要目次
・2018年カレンダー
・年齢早見表
・月間予定表(2018/1〜2019/3)
・日記欄(2017/12〜2019/1)
・メモ欄
・技術資料
 1.一般・基礎資料
 2.材料
 3.高圧受電設備
 4.幹線設備
 5.動力設備と制御
 6.照明設備・分岐回路等
 7.図記号と配線/新エネルギー発電
 8.保守管理・試験測定
 9.消防・環境
 10.電気安全・電気事業法関係法令
 11.その他一般
・連絡先一覧
・手紙の基本等
・国内郵便料金表
・全国鉄道・地下鉄等路線図
・2019年カレンダー
ページトップへ戻る
詳細目次
・2018年カレンダー
・年齢早見表
・月間予定表(2018/1〜2019/3)
・日記欄(2017/12〜2019/1)
・メモ欄

・技術資料
 1.一般・基礎資料
  度量衡換算表/ 国際単位系(SI)/指示電気計器/電圧の種別/電線の色別/電気関係標準規格の種類と名称/団体・規格の略称/よく使われる電気設備関係等略語一覧
 2.材料
  電線・ケーブルの種類と規格・記号/EM電線・ケーブルの規格/高圧配線の電線太さと高圧ケーブルの許容電流/600Vビニル絶縁電線の許容電流/600VVVケーブル,IV電線の許容電流/600VCVケーブルの許容電流/600Vビニル絶縁ビニルシースケーブルの規格/600Vポリエチレンケーブルの規格/6600V高圧架橋ポリエチレンケーブルの規格
 3.高圧受電設備
  高圧引込方式と責任分界点/主遮断装置による高圧受電設備の分類/形式・施設場所・主遮断装置による受電設備容量の制限/引込別結線図/母線以降の結線/CB形高圧受電設備の単線結線図/PF・S形高圧受電設備の単線結線図/キュービクル式高圧受電設備(CB形)の単線結線図例/単相変圧器の容量と外形寸法/三相変圧器の容量と外形寸法/高圧進相コンデンサの容量と外形寸法/変圧器のインピーダンス電圧等特性/短絡電流の概略算定 /電力会社別の主な契約種別/従量電灯A・B・Cの電気料金とビル・工場の料金メニュー/非常用予備発電設備付の受電設備系統図/高圧受電設備機器等の文字記号・用語/キュービクル式高圧受電設備の種類と寸法/高圧受電設備機器の更新推奨の目安/自家用電気工作物の設置件数/波及事故と波及事故防止対策/高調波抑制対策機器の種類と特徴
 4.幹線設備
  電気方式による電力・電流対照表/幹線の電圧降下の計算/電灯幹線の最大使用電流と電線の大さ・開閉器の容量等/許容電流が大の電線から小の電線を分岐する場合の配線保護/200V三相誘導電動機の幹線の太さ及び配線用遮断器の容量/不平衡負荷の制限と不平衡率の計算
 5.動力設備と制御
  誘導電動機の特性/制御器具番号/シーケンス制御用図記号と記号/漏電遮断器の施設/200V三相誘導電動機1台の場合の分岐回路の電線太さ・過電流遮断器等の容量
 6.照明設備・分岐回路等
  光源の種類と特性/自然の照度・電磁波の周波数/JISの照度基準/コンセントの選定/分岐回路の施設
 7.図記号と配線/新エネルギー発電
  構内電気設備の配線用図記号/施設場所と配線方法(300V以下)/配線と建造物その他との離隔距離早見表/電線最大こう長表/電線管とビニル絶縁電線の収容本数/接地工事の種類と接地抵抗値/建築電気設備の耐震対策図例/系統連系形小出力太陽光発電システム/産業・公共用太陽光発電システムの構成/太陽光発電システムの太陽電池モジュールと太陽電池容量/風力発電システムの構成例と風車の特性
 8.保守管理・試験測定
    「電気設備技術基準の解釈」による規制数値/電気設備の年間点検チェックリスト/測定器・試験器の種類と選定/定期点検時の良否判定基準/継電器・絶縁油・ケーブル等の判定基準/絶縁材料・変圧器絶縁油
 9.消防 ・環境
  防火対象物(消防法施行令別表第1)/自動火災報知設備の設置基準/漏電火災警報器の設置基準/誘導灯の種類/誘導灯設備の設置基準/騒音と法規制/ばい煙と大気汚染防止法
 10.電気安全・電気事業法関係法令
  作業安全の心得/電気事業法関係法令/電気工事士法等関係法令
 11.その他一般
  資格試験(国家試験)等の種類と問合せ先一覧

・連絡先一覧
 産業保安監督部/経済産業省/地方経済産業局/電力会社/電気保安協会/電気管理技術者協会/日本電気教会/関係団体等
・手紙の基本等
・国内郵便料金表
・全国鉄道・地下鉄等路線図
・2019年カレンダー
ページトップへ戻る