基本情報技術者標準教科書(2018年版)

充実した内容で、多くの大学、専門学校で採用されている教科書の定番!

このような方におすすめ

基本情報技術者試験受験者
  • 著者大滝 みや子 編/大滝 みや子・坂部 和久・早川 芳彦 共著
  • 定価2,052 (本体1,900 円+税)
  • A5 496頁 2017/11発行
  • ISBN978-4-274-22148-4
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は年度版として、毎年、学校・企業等で安心して採用できる正統派テキストとして好評を得ている、基本情報技術者のための受験テキストです。基本情報技術者試験に合格するためには何が必要かを徹底的に追求し、編集、また、受験生の方々が一歩一歩自信をつけながら確実に学習を進められるよう構成しています。

 2017年版で改訂を加えたセキュリティ用語の追加・見直し(テクノロジ系、マネジメント系、ストラテジ系含む)を行っていますが、本2018年版ではシラバスに掲載されている、知識項目例の用語等の洗い直しを行い発行するものです。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274221484/
0章 試験の概要と学習の進め方
1章 基礎理論
2章 アルゴリズムとプログラミング
3章 コンピュータ構成要素
4章 システム構成要素
5章 ソフトウェア
6章 データベース
7章 ネットワーク
8章 セキュリティ
9章 システム開発技術
10章 プロジェクト・サービスマネジメント
11章 経営戦略・システム戦略
12章 企業と法務
練習問題の解答と解説
 担当:各章・節執筆者による