Home
 

Home > 資格試験 > 建築土木系 > 1級建築施工管理 > ぜ〜んぶまとめて集中学習! 1級建築施工管理 学科試験 合格テキスト

ぜ〜んぶまとめて集中学習! 1級建築施工管理 学科試験 合格テキスト

・著者:井上 国博・黒瀬 匠・三村 大介 共著978-4-274-22150-7
・定価:3,240 円(本体3,000 円+税)
・B5 344頁

・ISBN

・発売日

発売日 : 2017年12月22日
◆予約受付中 発売後に発送します

かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

「1級建築施工 学科試験」の“出るトコ”ぜ〜んぶまとめて学べるテキスト!

 

本書は、1級建築施工管理技士の学科試験の受験対策書です。【付属の赤シート】をかさねると本文の色文字部分が消え、試験によく出る内容を効率的に暗記できます。

いそがしい受験者の方々のため、過去の出題傾向を徹底分析して、よく出題される内容だけに焦点を当てて解説しています。

さらに、「+α解説」や「アドバイス」等を各ページの本文の右わきに掲載しています。

◆「+α解説」:テキストの内容と関連している知識を解説しています

◆「アドバイス」:どの内容をどの程度押さえるべきかを示しています

◆「Point」:とくに覚えるべき内容を示しています

「過去問を解いてみたけど、勉強のコツがつかめない」「初めに出題分野をザッとおさらいしたい」という方におススメの1冊です。

2017/12
★このような方におすすめ
1級建築施工管理技士 学科試験を受験される方
主要目次
建築学編
	1章 環境工学
	2章 一般構造
	3章 構造力学
	4章 建築材料
	5章 外構・測量
共 通 編
	1章 建築設備
	2章 積算・契約
躯体施工編
	1章 地盤調査
	2章 仮設工事
	3章 土工事
	4章 地業工事
	5章 鉄筋工事
	6章 型枠工事
	7章 コンクリート工事
	8章 鉄骨工事
	9章 建設機械
	10章 鉄筋コンクリート造の耐震改修工事および解体工事
仕上施工編
	1章 防水・シーリング工事
	2章 タイル・石工事
	3章 屋根・金属・左官・建具・ガラス・塗装工事
	4章 内装(床・壁・天井)工事・断熱工事
	5章 外装工事・カーテンウォール工事
	6章 改修工事
施工管理編
	1章 施工計画
	2章 工程管理
	3章 品質管理
	4章 安全管理
関係法規編
	1章 建築基準法
	2章 建設業法
	3章 労働基準法
	4章 労働安全衛生法
	5章 その他関係法令
ページトップへ戻る
詳細目次
建築学編
	1章 環境工学
		1.1 換 気
		1.2 伝熱・結露
		1.3 音
		1.4 日照・日射・日影
		1.5 採光・照明
		1.6 色 彩
	2章 一般構造
		2.1 鉄筋コンクリート構造
		2.2 鉄骨構造
		2.3 基礎構造
		2.4 免震構造
	3章 構造力学
		3.1 荷重・外力
		3.2 反 力
		3.3 応 力
		3.4 断面の性質・変形・応力度
	4章 建築材料
		4.1 防水材料・シーリング材
		4.2 セメント・コンクリート
		4.3 鉄鋼材
		4.4 非鉄金属材
		4.5 石・タイル材
		4.6 ガラス・建具材
		4.7 屋根材
		4.8 左官材料・塗料
		4.9 内装材料
	5章 外構・測量
		5.1 舗 装
		5.2 植 栽
		5.3 屋外排水
		5.4 測 量

共 通 編
	1章 建築設備
		1.1 電気・照明設備
		1.2 給排水設備
		1.3 避雷設備
		1.4 消火設備
		1.5 昇降機設備
		1.6 空気調和設備
	2章 積算・契約
		2.1 請負契約
		2.2 積 算

躯体施工編
	1章 地盤調査
		1.1 ボーリング調査、載荷試験
		1.2 土質試験
		1.3 地下水、その他に関する調査
	2章 仮設工事
		2.1 乗入れ構台、荷受け構台
		2.2 墨出し
	3章 土工事
		3.1 根切り
		3.2 地下水処理
		3.3 地盤の異状現象と防止策
		3.4 埋戻し、盛土
		3.5 山留め
		3.6 山留め壁
		3.7 ソイルセメント柱列山留め壁
		3.8 山留め支保工(水平切梁工法)
		3.9 山留め支保工(地盤アンカー工法)
		3.10 山留めの点検・計測
	4章 地業工事
		4.1 場所打ちコンクリート杭地業
		4.2 既製コンクリート杭地業
	5章 鉄筋工事
		5.1 鉄筋の加工
		5.2 鉄筋の組立て
		5.3 重ね継手
		5.4 ガス圧接継手
		5.5 定 着
		5.6 鉄筋のかぶり厚さ
	6章 型枠工事
		6.1 型枠の加工・組立て・取外し
		6.2 型枠の設計
	7章 コンクリート工事
		7.1 コンクリートの調合
		7.2 コンクリートの打込みおよび締固め
		7.3 コンクリートの養生
	8章 鉄骨工事
		8.1 工 作
		8.2 溶接接合
		8.3 高力ボルト接合
		8.4 建 方
		8.5 耐火被覆・錆止め塗装
	9章 建設機械
		9.1 揚重機械、掘削機械
		9.2 揚重運搬機械、その他の建設機器
	10章 鉄筋コンクリート造の耐震改修工事および解体工事
		10.1 壁の増設・増打ちによる補強
		10.2 柱、その他の補強
		10.3 鉄筋コンクリート造の建築物の躯体解体工事

仕上施工編
	1章 防水・シーリング工事
		1.1 アスファルト防水
		1.2 シート防水
		1.3 塗膜防水
		1.4 シーリング
	2章 タイル・石工事
		2.1 タイル工事
		2.2 石工事
	3章 屋根・金属・左官・建具・ガラス・塗装工事
		3.1 屋根工事
		3.2 金属工事
		3.3 左官工事
		3.4 建具工事・ガラス工事
		3.5 塗装の作業工程・塗装の欠陥
	4章 内装(床・壁・天井)工事・断熱工事
		4.1 内装(床)工事
		4.2 内装(天井・壁)工事
		4.3 断熱工事
	5章 外装工事・カーテンウォール工事
		5.1 外装工事
		5.2 カーテンウォール工事
	6章 改修工事
		6.1 改修工事

施工管理編
	1章 施工計画
		1.1 施工計画の基本方針
		1.2 事前調査・準備作業
		1.3 計画の届出・申請
		1.4 仮設計画
		1.5 工事別施工計画
		1.6 材料の保管・取扱い
	2章 工程管理
		2.1 工程計画と工程表
		2.2 原価管理
		2.3 鉄骨工場製作の工程と組合せおよび工期短縮の対策
		2.4 各種工程表の特徴
		2.5 ネットワーク式工程表
	3章 品質管理
		3.1 品質管理と品質保証
		3.2 品質管理に関する用語
		3.3 品質に関する各種試験および検査
		3.4 品質確保の管理値
		3.5 データの整理と抜取りおよび全数検査
	4章 安全管理
		4.1 労働災害と公衆災害
		4.2 作業主任者の選任と職務
		4.3 特定元方事業者および事業者の講ずべき措置
		4.4 仮設工事(足場・作業箇所の高さほか)
		4.5 各種規制で定める安全管理

関係法規編
	1章 建築基準法
		1.1 用語の定義
		1.2 手続き規定
		1.3 一般規定
	2章 建設業法
		2.1 建設業の許可
		2.2 請負契約
		2.3 元請負人の義務と施工体制台帳
		2.4 施工技術の確保
	3章 労働基準法
		3.1 労働契約と賃金
		3.2 労働時間、年少者(満18歳未満)の就業規則、災害補償、就業規則
	4章 労働安全衛生法
		4.1 用語の定義
		4.2 安全衛生管理体制
		4.3 安全衛生教育(労働者の就業にあたっての措置)
	5章 その他関係法令
		5.1 騒音規制法
		5.2 振動規制法
		5.3 宅地造成等規制法
		5.4 廃棄物処理法
		5.5 建設リサイクル法
		5.6 消防法
		5.7 道路関連の法令
		5.8 その他の法令
ページトップへ戻る