電気学会誌 2017年12月号

電気に関する最新の話題を,分かりやすく! 読みやすく!


このような方におすすめ

電気や,電気に関連するさまざまな事柄に興味をいだいて下さる方々
  • 著者
  • 定価2,700 (本体2,500 円+税)
  • 2017/12発行
  • ISBN
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

電気学会が網羅する,広範囲な電気工学分野の最新の話題を,

分かりやすく読みやすく親しみやすく掲載し,読者

の知的好奇心を満たすことを目的に発刊している。掲載している記事のジャンルは,「特集」「解説」「取材」「技術探索」「学生のページ」等で,幅広い年齢層にも興味を持って読んでもらえるよう工夫を凝らしている。

【随 想】日本学術会議会長の任務を終えて(大西 ?)

【十見百聞】アイガモロボットが初夏の水田をゆく─岐阜県情報技術研究所のロボット開発への取り組み─(伊藤和晃,佐藤惇哉,松尾健斗)

【特 集】パワエレ技術により実用化へ!スイッチトリラクタンスモータ
1.SRモータの概要と最近の設計動向の一端(見城尚志,Steve Randall)
2.SRモータの高効率化(千葉 明)
3.SRモータの低振動・低騒音化(小坂 卓)
4.アキシャルギャップ型SRモータ(後藤博樹)
5.セグメント構造SRモータ(樋口 剛)

【解 説】電気絶縁材料の長寿命化に向けて〜電気トリー進展の抑制効果検証研究について〜(原川 崇)
【技術探索】宇宙太陽光発電システムの開発動向(篠原真毅)

【学生のページ】いまこそ睡眠を考える!(和田匡史)

【支部のページ 北海道支部・九州支部】
北海道支部における最近の活動状況
九州・沖縄地区の大学(院)・高専(専攻科)学生を対象とした「討論型合宿授業」