プロジェクトマネジメント標準 PMBOK入門 PMBOK 第6版対応版

プロジェクトマネジメント標準手法「PMBOK」のわかりやすい解説書! 最新のPMBOK第6版に対応!


このような方におすすめ

〇「PMBOK」という語句は知っているが、具体的には何なのか分からない人、覚える必要があるのに手が出ない人
〇「PMBOK」を理解したいがどこから勉強していいかわからない人
〇システムエンジニアからプロジェクトマネジャーになる人など、立場の変わる過渡期の人
〇PMBOK 第6 版の概要を知りたい人
  • 著者広兼 修 著
  • 定価2,160 (本体2,000 円+税)
  • A5 208
  • ISBN978-4-274-22180-4
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量
◆予約受付中 発売後に発送します 
◆予約受付中 発売後に発送します

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

本書はプロジェクトマネジメントを理解するために必要な知識である、プロジェクトマネジメント標準手法「PMBOK」について、要点をしぼって解説した書籍です。どういったものがプロジェクトなのか、プロジェクトとは何かを説明した上で、PMBOKの知識体系がどのように現場で生かされているのかを、具体的な場面に置き換えて紹介しています。巻末には、事例にそったPMBOK活用法を確認するための小テストも付いていますので、すぐに実務に活用できます。

最新のPMBOKガイド第6版の日本語版に対応しています。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274221804/
序 章
■第1 章 プロジェクトに関する基礎知識
■第2 章 PMBOK の基礎知識
■第3 章 PMBOK を利用したプロジェクトマネジメント実践 計画フェーズ
■第4 章 PMBOK を利用したプロジェクトマネジメント実践 要件定義フェーズ
■第5 章 PMBOK を利用したプロジェクトマネジメント実践 設計・開発フェーズ
■第6 章 PMBOK を利用したプロジェクトマネジメント実践 テスト・移行フェーズ
■第7 章 PMBOK を利用したプロジェクトマネジメント実践 運用・保守フェーズ
付 録 プロジェクト失敗の原因を探せ