電気学会誌 2018年06月号

電気に関する最新の話題を,分かりやすく! 読みやすく!

このような方におすすめ

電気や,電気に関連するさまざまな事柄に興味をいだいて下さる方々
  • 著者
  • 定価2,700 (本体2,500 円+税)
  • A4 74頁 2018/05発行
  • ISBN
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

電気学会が網羅する,広範囲な電気工学分野の最新の話題を,

分かりやすく読みやすく親しみやすく掲載し,読者

の知的好奇心を満たすことを目的に発刊している。掲載している記事のジャンルは,「特集」「解説」「取材」「技術探索」「学生のページ」等で,幅広い年齢層にも興味を持って読んでもらえるよう工夫を凝らしている。

1.総説(奥村克夫)
2.スマートハウス内のHEMS構成機器と電磁環境対策(奥村克夫)
3.スマートビル内のBEMS構成機器と電磁環境対策(豊田武二)
4.建築物に侵入する雷サージのEMC観点から見た課題(柳川俊一,新井慶之輔)
5.ICT社会を支える接地システムの構(土田 崇)
6.ビル内の帯電した人体等の移動で生じる電子機器内の静電誘導電圧と放電(市川紀充)

【解 説】排熱をエネルギー資源に変換〜未利用熱の利活用を実現する熱電変換技術〜(早川 純)

【技術探索】真空遮断器を用いた直流遮断の技術変遷(金子英治)

【学生のページ】感触がわかる!??最先端リアルハプティクス義手(小笠原啓太,田尻航太,三上可菜子,染谷竜太)

【支部のページ 東海支部・北陸支部】
東海支部における学術講演会
西安理工大学を訪ねて

【電気規格調査会だより】電力ヒューズ[改正](JEC─2330:2017)