Kafka

リアルタイムのストリーム処理プラットフォーム「Kafka」の考え方と使い方を詳述 !

このような方におすすめ

Kafkaとは何か、どういうところに、どのように使えるのか、システムをどのように設計すればよいかを学習したいインフラ系のエンジニアやアーキテクト
  • 著者Neha Narkhede、Gwen Shapira、Todd Palino/上岡真也/笹井崇司
  • 定価3,888 (本体3,600 円+税)
  • B5変 312頁 2018/08発行
  • ISBN978-4-87311-849-9
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量
発売日 : 2018年08月03日
◆予約受付中 発売後に発送します 
発売日 : 2018年08月03日◆予約受付中 発売後に発送します

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

本書は、KafkaのProducerとConsumerがメッセージを読み書きする仕組み、Kafkaのクラスタをデプロイする方法、ストリームデータ処理するスケーラブルなアプリケーションを構築する方法など、Kafkaの構造や特徴を学習し、Kafkaを取り入れた設計など、実動環境で使えるようになるための一連の流れを学びます。