作って動かすALife 実装を通した人工生命モデル理論入門

世界で初めての実装を通してALife(人工知能)を学ぶ書籍!

このような方におすすめ

人工生命に興味のあるエンジニア、学生(主に美大生)、研究者、アーティストなど
  • 著者岡 瑞起、池上 高志、ドミニク チェン、青木 竜太、丸山 典宏
  • 定価2,808 (本体2,600 円+税)
  • A5 208頁 2018/07発行
  • ISBN978-4-87311-847-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量
発売日 : 2018年07月28日
◆予約受付中 発売後に発送します 
発売日 : 2018年07月28日◆予約受付中 発売後に発送します

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

生命性をコンピュータ上でシミュレートすることにより、生命の本質に迫る「ALife」は、人工知能(AI)の発展系として近年改めて注目されつつある研究分野です。その応用先は、デザイン、ケ゛ーム、SNS、アート、建築と、人間の創造性が必要となる領域全般に及びます。本書は、さまざまなALifeのモデルをPythonで書かれたサンプルコードで実装することで、理論モデルを体感的に学ぶことができる書籍です。