電気設備の技術基準(省令及び解釈)の解説(平成30年版)

平成29年8月最終改正条文を掲載、JESC規格も条文内に収録!

このような方におすすめ

電力会社・電気工事会社・電気関係業務従事者・電気関係学生
  • 著者経済産業省 商務流通保安グループ
  • 定価3,240 (本体3,000 円+税)
  • A5 1156頁 2018/07発行
  • ISBN978-4-88948-333-8
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 電気事業法に定める電気工作物の保安確保の要となる技術基準を規定した「電気設備に関する技術基準を定める省令」及びその要求事項を満たす具体的判断基準となる「電気設備の技術基準の解釈」の全条文と詳細な逐条解説を収録した法令解説書の最新改訂版。行政当局である産業保安グループが編纂したものであり、電気工作物の設計・施工・維持・管理に大いに役立つ内容です。解釈条文で引用されているJESC規格を条文に織り込み、読みやすい構成となっています。

1 総説
2 逐条解説
電気設備に関する技術基準を定める省令及び解説(総則
電気の供給のための電気設備の施設
電気使用場所の施設)
電気設備の技術基準の解釈(総則
発電所並びに変電所、開閉所及びこれらに準ずる場所の施設
電線路
電力保安通信設備
電気使用場所の施設及び小出力発電設備 ほか)