MESHをはじめよう

誰でも手軽にIoTが体験できる「MESH」タグの入門書!


このような方におすすめ

MESHを初めて使ってみようとする人、IoTをオフィス/家庭/工場などで取り入れてみたいと思っている人、プログラミング/STEM教育に関心のある親、教育関係者
  • 著者萩原 丈博、小林 茂
  • 定価2,592 (本体2,400 円+税)
  • A5 288頁 2018/09発行
  • ISBN978-4-87311-853-6
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量
◆予約受付中 発売後に発送します 
◆予約受付中 発売後に発送します

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

MESHは、LEDタグ、ボタンタグ、動きタグ、明るさタグ、人感タグ、温度・湿度タグ、GPIOタグの全7種のセンサーや入出力デバイスから好きな組み合わせを選び、専用アプリからプログラミングすることで、さまざまな仕組みを作ることが可能です。本書は、MESHの開発者自らが、MESHの魅力と使い方を、はじめての人でもわかるよう基本から解説。また、MESHを使った授業・ワークショップの組み立て方の章もあり、プログラミング教育の現場で役立てたい人にもおすすめです。