セキュリティエンジニアのための機械学習 AI技術によるサイバーセキュリティ対策入門

セキュリティエンジニアが機械学習の基本を楽しく学べる入門書!

このような方におすすめ

初心者向け。セキュリティエンジニア、Pythonプログラマー、教職員、大学生、大学院生ほか
  • 著者Chiheb Chebbi 著/新井 悠 、一瀬 小夜 、黒米 祐馬 訳
  • 定価3,300 (本体3,000 円+税)
  • A5 312頁 2021/11発行
  • ISBN978-4-87311-907-6
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3営業日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

セキュリティエンジニアを読者対象とした機械学習の入門書。フィッシングサイト、マルウェア検出、侵入検知システムなどのセキュリティ全般の課題に対して、機械学習を適用することでどのようなことが可能になるのか? 本書ではサイバーセキュリティ対策でとても重要なこれらの知識を実装レベルで身につけます。また、どうすれば機械学習による検出を回避できるか、という点についても同時に解説します。サンプルコードはPython 3対応。Google Colaboratory上で実際に手を動かしながら学ぶことができます。