選び方・使い方 保護継電器

ディジジタルリレーを含め各種保護継電器の選び方・使い方を具体的にやさしく解説!

このような方におすすめ

電気設備の保安・保全・管理に携わる若手技術者
  • 著者明電エンジニアリング 林 武志 編著 
  • 定価2,828 (本体2,571 円+税)
  • A5 222頁 2004/04発行
  • ISBN978-4-274-03626-2
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 電気設備の管理・保安・保全の実務に携わる若手技術者を対象に、設備保護の重要な機器のひとつとして使われている各種保護継電器の基礎から、選び方・使い方、試験までを豊富な図を用いて具体的にまとめた実務入門書。

 JIS、JEC、JEMに準ずるとともに、急速に普及しているディジタル式についても具体的に解説した。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274036262/
1章 保護継電器の基礎
2書 保護継電器の規格
3章 電気設備の保護と使われる継電器
4章 保護継電器の選び方
5章 保護継電器の使い方
6章 保護継電器の試験