技術士第二次試験 建設部門 完全突破

択一式問題も完全解説! 二次試験建設部門をめざす方の必携書!

このような方におすすめ

技術士二次試験建設部門の受験者
  • 著者森谷 仁 水村 俊幸 共著
  • 定価2,860 (本体2,600 円+税)
  • A5 280頁 2014/03発行
  • ISBN978-4-274-21514-8
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、技術士第二次試験建設部門合格を目指す方のための受験参考書です。平成25年度以降の試験制度の大幅な改正に完全対応しており、かつ、過去問題の詳細な分析と丁寧な解説で、技術士第二次試験建設部門対策の入門書としてまとめています。

 また、技術士試験の特徴を考慮し、章ごと(試験形式ごと)に工夫した内容構成としています。たとえば、技術論文の章では、論文の書き方のプロセスを細かくわけ、丁寧に解説しています。なお、技術士試験がはじめての方でも学習が進めやすいよう、勉強方法や受験テクニックについても補足しています。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274215148/
0章 受験ガイダンス
1章 (択一式問題)「技術部門」全般にわたる専門知識
2章 技術論文の書き方の基本事項
3章 (記述式)技術論文の書き方
4章 (口頭試験)口頭試験の準備とその対策
5章 (受験申込)業務経歴票の書き方
0章 受験ガイダンス
 0-1 技術士とは
 0-2 建設部門の選択科目
 0-3 技術士になる方法
 0-4 技術士第二次試験の内容
 0-5 技術士試験の合格率
 0-6 技術士試験での受験勉強方法(全般)
1章 (択一式問題)「技術部門」全般にわたる専門知識
 1-1 過去5年間の出題分野と出題内容
 1-2 出題分野ごとの問題・解答・解説
 1-3 択一式問題に対する受験勉強方法
2章 技術論文の書き方の基本事項
 2-1 基本編
 2-2 実践編
3章 (記述式)技術論文の書き方
 3-1 過去5年間の出題分野と出題内容
 3-2 技術論文の書き方
 3-3 技術論文の作成に対する受験勉強方法
4章 (口頭試験)口頭試験の準備とその対策
 4-1 口頭試験
 4-2 試問事項と試問時間
 4-3 配点
 4-4 合格率
 4-5 口頭試験の準備と対策
5章 (受験申込)業務経歴票の書き方
 5-1 技術士第二次試験受験申込書について
 5-2 業務経歴票の書き方(ダウンロード版)
 5-3 業務経歴票の重要性
 5-4 業務経歴票の書き方のポイント