ナノエレクトロニクス 上巻

エレクトロニクス技術について最新の材料科学から応用技術まで詳解

このような方におすすめ


        
  • 著者Rainer Waser 編/木村 達也 訳
  • 定価10,476 (本体9,524 円+税)
  • A5 928頁 2006/11発行
  • ISBN978-4-274-50110-4
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、ナノテク分野の技術を、特にデバイス、材料との関係を重視して、基本から説き起こし、最先端の状況や考え方にも言及した。また神経細胞関連にかなりの頁を割いている。

 上巻では主に基礎技術、下巻では主に応用技術を解説している。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274501104/
ナノエレクトロニクス(上)
まえがき
総論
第I部 基礎
第1章 誘電体
第2章 強誘電体
第3章 電子的性質と量子効果
第4章 磁気エレクトロニクス?層構造の磁性と磁気輸送
第5章 有機分子?電子構造,性質と反応
第6章 神経細胞?電気刺激の分子的基礎
第7章 回路とシステムの設計
第II部技術と分析
第8章 薄膜堆積法
第9章 露光法
第10章 材料除去技術?エッチングと化学機械研磨
第11章 回折法と蛍光法による分析
第12章 走査プローブ技術
第III部 論理デバイス.
第13章 シリコンMOSFET?新材料と新概念
第14章 強誘電体電界効果トランジスタ
第15章 共鳴トンネリングに基づく量子輸送デバイス
第16章 論理応用のための単電子デバイス
第17章 超伝導体ディジタルエレクトロニクス
第18章 超伝導体による量子計算
第19章 データ処理のためのカーボンナノチューブ
第20章 分子エレクトロニクス
ナノエレクトロニクス(上)
まえがき
総論
第I部 基礎
第1章 誘電体
第2章 強誘電体
第3章 電子的性質と量子効果
第4章 磁気エレクトロニクス?層構造の磁性と磁気輸送
第5章 有機分子?電子構造,性質と反応
第6章 神経細胞?電気刺激の分子的基礎
第7章 回路とシステムの設計
第II部技術と分析
第8章 薄膜堆積法
第9章 露光法
第10章 材料除去技術?エッチングと化学機械研磨
第11章 回折法と蛍光法による分析
第12章 走査プローブ技術
第III部 論理デバイス.
第13章 シリコンMOSFET?新材料と新概念
第14章 強誘電体電界効果トランジスタ
第15章 共鳴トンネリングに基づく量子輸送デバイス
第16章 論理応用のための単電子デバイス
第17章 超伝導体ディジタルエレクトロニクス
第18章 超伝導体による量子計算
第19章 データ処理のためのカーボンナノチューブ
第20章 分子エレクトロニクス

ナノエレクトロニクス(下)
第IV部 ランダムアクセスメモリ
第21章 DRAM のための高誘電率材料
第22章 強誘電体ランダムアクセスメモリ
第23章 磁気抵抗RAM
第V部 大容量記憶デバイス
第24章 ハードディスク
第25章 磁気光学ディスク
第26章 相変化材料系の書き換え可能DVD
第27章 ホログラフィックデータ記憶
第28章 AFM による大容量記憶?「ミリピード」の概念
第VI部 データ伝送とインタフェース
第29章 チップとボードレベルの伝送
第30章 光ネットワーク
第31章 マイクロ波通信システム?受動デバイスの新動向
第32章 神経電子インタフェース?イオンチャンネル,神経細胞,および脳を有するチップ
第VII部 センサアレイと画像システム
第33章 光3 次元光飛行時間形画像化システム
第34章 赤外画像のための焦電検出器アレイ
第35章 電子嗅覚
第36章 2 次元触覚センサと触覚センサアレイ
第VII部 ディスプレイ
第37章 液晶ディスプレイ
第38章 有機発光デバイス
第39章 電界放出とプラズマディスプレイ
第40章 電子ペーパ