C言語で学ぶ実践画像処理 Windows/X-Window対応

画像処理入門書の決定版。ロングセラーの実績を基に最新環境に対応。

このような方におすすめ

パソコンで初めて画像処理をしたい人
  • 著者日本放送協会放送技術研究所 井上誠喜・八木伸行・林 正樹・中須英輔・三谷公二・奥井誠人
  • 定価4,620 (本体4,200 円+税)
  • B5変形 412頁 2008/10発行
  • ISBN978-4-274-50203-3
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、画像処理初心者のための静止画、動画像、立体画像等の画像処理を解説するもので、画像の輪郭を切り出す、雑音を取り除くなど、目的別に入門できるように解説しています。またC言語利用のため、パソコン(Windows、Mac、Linux等)や組込み機器での処理への活用も容易です。なお、ベストセラー「C言語で学ぶ実践画像処理」(1992年)の最新刊です。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274502033/
第1章:画像処理の世界への招待
第2章:画像処理を体験する
第3章:物体を抜き出す
第4章:輪郭を抜き出す
第5章:雑音を除く
第6章:見やすい画像を作る
第7章:特徴を調べる
第8章:色を変える
第9章:色で抜き出す
第10章:形を変える
第11章:周波数で処理する
第12章:画像データを圧縮する
第13章:距離を調べる
第14章:画像を貼り合わせる
付録:Windows/X-Window用プログラム