映像メディア技術

最新の技術全般を基礎から解説!

このような方におすすめ

・映像メディア関連の大学学部・学科の学生,院生,教員
・放送局やプロダクションなど放送・制作の現場技術者・管理者
・コンテンツ制作会社,インターネットプロバイダなどの技術者
  • 著者NHK放送技術研究所 八木 伸行 監修
  • 定価3,850 (本体3,500 円+税)
  • A5 300頁 2008/07発行
  • ISBN978-4-274-20575-0
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 テレビ放送のディジタル化によって様変わりした映像メディアの最新技術全般をわかりやすくまとめたもの。

 映像メディア関係を目指す学生や現場の技術者が現在の映像メディア技術の全貌が理解できることを目的として、ハード・ソフトの両面から映像メディアの基礎技術と実際を解説した。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274205750/
第1章 映像メディアフォーマット
第2章 映像メディアシステム
第3章 映像制作技術
第4章 映像符号化技術
第5章 音声符号化技術
第6章 映像認識技術
第7章 音声認識技術
第8章 自然言語処理技術
第9章 映像検索・活用技術
第10章 番組生成技術
第11章 音声合成技術
第12章 映像評価技術
第13章 音声評価技術
第14章 デジタル放送
第15章 インターネット