写真と図で見る マンション改修工事の考え方・進め方

マンションの改修工事の流れがよくわかる。

このような方におすすめ

マンションの改修等を手がける建築事務所、施工・工事会社の営業・技術担当者、管理組合の実務者、など
  • 著者マンション改修工事研究会 編
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • A5 212頁 2008/09発行
  • ISBN978-4-274-20597-2
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3営業日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 マンション改修工事の考え方から具体的な事例に沿った進め方までを、写真と図面を主体的に用いてわかりやすく解説する実務書。

 特に、改修工事の実務の流れだけでなく、工事を発注する立場から見た施工業者の選び方やコンサルタントの活用のノウハウを盛り込んでいるところが特長である。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274205972/
第1章 マンション改修工事と管理組合
第2章 マンションとは
第3章 建物・設備の調査診断と改修設計
第4章 施工業者の選び方
第5章 コンサルタントの活用
第6章 工事の着工前から竣工まで
巻末付録 中高層住宅アフターサービス規準(様式A,B)
第1章 マンション改修工事と管理組合
 1.1 共用部分の維持保全
 1.2 大規模修繕工事の進め方
第2章 マンションとは
 2.1 マンションの基本構造
 2.2 マンションの劣化
第3章 建物・設備の調査診断と改修設計
 3.1 建物・設備の調査診断
 3.2 建物・設備の改修設計
第4章 施工業者の選び方
 4.1 施工業者選定手順
 4.2 施工業者との契約
第5章 コンサルタントの活用
 5.1 コンサルタントとは
 5.2 コンサルタントの選び方
 5.3 コンサルタントの契約方法
第6章 工事の着工前から竣工まで
 6.1 着工前
 6.2 工事中
 6.3 竣工時
巻末付録 中高層住宅アフターサービス規準(様式A,B)