IT情報学概論

現在のコンピュータシステムを最新の技術内容で要領よく解説した教科書!

このような方におすすめ

・大学文系学部、経営・経済・ビジネス系の文理融合情報学部などの学生
・大学理工系学部,情報系学部学生
・上記の教員
  • 著者定道 宏 著
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • A5 186頁 2009/10発行
  • ISBN978-4-274-20770-9
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、情報系学部・学科における「コンピュータ」や「情報処理」の教科書として、高校での教科「情報」の履修を意識し、コンピュータのハードウェア、ソフトウェアなど最新のシステムを踏まえた現在の情報システムの要点をわかりやすく解説。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274207709/
第1章 コンピュータの基本
第2章 マシン語命令とマシン語データ
第3章 メモリ
第4章 ハードディスク
第5章 マイクロアーキテクチャ
第6章 コンピュータの高速化
第7章 コンピュータ処理の高速化
第8章 オペレーティングシステム
第1章 コンピュータの基本
 1.コンピュータの基本構成
 2.プロセッサ
 3.演算装置とレジスタ
 章末問題

第2章 マシン語命令とマシン語データ
 1.マシン語命令
 2.アセンブリ語
 3.スカラーのデータ表現
 4.論理演算
 5.SIMD演算命令
 章末問題

第3章 メモリ
 1.主メモリ
 2.DD3メモリ
 3.メモリの階層構造
 4.メモリ階層の転送速度
 章末問題

第4章 ハードディスク
 1.IOバスと入出力装置
 2.ハードディスクの構造
 3.ハードディスクの仕組み
 4.ディスクアレイの仕組み
 5.RAIDの基本構成
 章末問題

第5章 マイクロアーキテクチャ
 1.メモリ空間と命令実行の流れ
 2.命令処理ユニットの仕組み
 章末問題

第6章 コンピュータの高速化
 1.製造プロセスの微細化
 2.プロセッサの高速化
 3.システムバスの高速化
 4.メモリの高速化
 5.メモリバスの高速化
 6.IOバスの高速化
 7.IO機器の高速化
 章末問題

第7章 コンピュータ処理の高速化
 1.マルチタスク
 2.パイプライン
 3.スーパスカラ
 4.マルチスレッド
 章末問題

第8章 オペレーティングシステム
 1.OSの起動
 2.仮想メモリ空間と物理メモリ空間
 3.仮想メモリ空間の実体
 4.ページング
 5.システム空間
 6.OSの構成と基本機能
 章末問題