地球環境テキストブック エネルギー工学

エネルギー工学の全体像をつかむ!

このような方におすすめ

理・工・農学部系の大学生、大学院生
  • 著者牛山 泉 山地 憲治 共編
  • 定価3,300 (本体3,000 円+税)
  • A5 288頁 2010/02発行
  • ISBN978-4-274-20828-7
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 社会・経済的な側面を含むエネルギー問題を総括的に解説するとともに、各種エネルギーの変換技術とその工学的な特徴について、基礎的な知識をしっかり身につけることができる構成。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274208287/
第1章 エネルギーの概念と日常生活
第2章 エネルギー工学の技術史
第3章 エネルギーの環境学
第4章 エネルギーと地球温暖化問題
第5章 エネルギー技術と環境問題の歴史
第6章 エネルギー資源と統計
第7章 エネルギーシステム
第8章 化石燃料システム
第9章 原子力エネルギーシステム
第10章 再生可能エネルギー利用技術
第11章 エネルギー変換の技術
第12章 エネルギーの評価と省エネルギー
第13章 エネルギーの経済学
第14章 エネルギーの社会学
第15章 エネルギーと持続可能な社会