エネルギー管理士実戦問題 熱分野+必須基礎課目(改訂2版)

4課目をコンパクトにまとめたエネルギー管理士・熱分野の定番問題集!

このような方におすすめ

○エネルギー管理士試験(熱分野)受験者
○エネルギー管理員からエネルギー管理士を目指す方
  • 著者オーム社 編
  • 定価3,740 (本体3,400 円+税)
  • A5 416頁 2010/04発行
  • ISBN978-4-274-20854-6
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

エネルギー管理士試験の熱分野の4課目を1冊にまとめた「エネルギー管理士実戦問題 熱分野+必須基礎課目」の改訂版。

 京都議定書に基づくCO2の6%削減が困難な状況の中、「エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネ法)」も平成18年に続いて平成20年に改正され、従来の工場だけでなく、中小のフランチャイズチェーン、外食産業、デパート、オフィスビルにまで規制の枠が広げられることとなっている(平成22年4月施行)。

 こうしたことから、現版の内容を法令改正に対応した形に刷新、また、比重を増したエネルギー管理技術の対応を含めるとともに、他章についても平成18年以降の新試験制度の問題を取り込み、改訂2版として発行するもの。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274208546/
Chap.1 	エネルギー総合管理および法規
Chap.2  熱と流体の流れの基礎
Chap.3  燃料と燃焼
Chap.4  熱利用設備およびその管理
Chap.1 	エネルギー総合管理および法規
 1-1  エネルギー情勢と政策
 1-2  エネルギー管理技術の基礎
 1-3  判断技術と管理技術
 1-4  法制度と省エネルギー
 1-5  練習問題
Chap.2  熱と流体の流れの基礎
 2-1  熱力学の基礎
 2-2  流体工学の基礎
 2-3  伝熱工学の基礎
 2-4  練習問題
Chap.3  燃料と燃焼
 3-1  燃料
 3-2  燃焼管理
 3-3  燃焼計算
 3-4  練習問題
Chap.4  熱利用設備およびその管理
 4-1  計測
 4-2  制御
 4-3  熱利用設備(1)
 4-4  熱利用設備(2)(選択)
 4-5  練習問題