IT Text 離散数学

情報学に必要な離散数学を基礎から身につけよう

このような方におすすめ

大学、高専などで情報科学や情報工学およびその関連の学問を学ぶ学生
  • 著者芝浦工業大学 松原 良太 芝浦工業大学 大嶌 彰昇 群馬工業高等専門学校 藤田 慎也 慶應義塾大学 小関 健太 湘南工科大学 中上川 友樹 山形大学 佐久間 雅 東京理科大学 津垣 正男 共著
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • A5 256頁 2010/10発行
  • ISBN978-4-274-20941-3
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 情報系を学ぶ学生にとっての基礎数学として、わかりやすい言葉と高校までに学んだ範囲で離散数学を基礎からていねいに解説した教科書。

 システム開発者や他分野の方にも基礎概念の整理に役立つ一冊。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274209413/
1章 集合・写像・関係
2章 論理と証明
3章 数え上げ
4章 グラフと木
5章 オートマトン
6章 アルゴリズムと計算量
7章 数論