基礎から学ぶ 機構学

機構学の基礎を丁寧にまとめた教科書の決定版!

このような方におすすめ

○機械工学を学ぶ学生
○機械工学関連の初級技術者
  • 著者工学院大学 鈴木 健司 慶應義塾大学 森田 寿郎 共著
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • A5 248頁 2010/12発行
  • ISBN978-4-274-20957-4
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 機構学の基礎をわかりやすくまとめた新しい教科書シリーズの一冊。

 機構の一連の動きをイメージできるようイラストや図を効果的に用いて、ていねいに解説をしている。また、ある機構が実際に何に使われているのかを説明することで、知識と実例を結びつけて学習することができる。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274209574/
第1章 機構の基礎
第2章 剛体の運動解析
第3章 リンク機構
第4章 機構の静力学解析
第5章 すべり接触と転がり接触
第6章 摩擦伝動装置
第7章 歯車機構
第8章 カム
第9章 巻き掛け伝動機構