情報・符号理論の基礎

国民科学社発行の同名書籍をオーム社版として新たに発行!

このような方におすすめ

情報理論を学ぶ大学生
  • 著者汐崎 陽 著
  • 定価2,200 (本体2,000 円+税)
  • A5 128頁 2011/03発行
  • ISBN978-4-274-21007-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 情報理論は今日なお発展しつつある理論であり、今後ますますその応用が期待されているところです。

 本書は、株式会社国民科学社発行の同名書籍を、オーム社版として新たに発行する教科書です。

 シャノンの理論を紹介するとともに、その具体的な成果でもある符号の基礎理論をわかりやすく解説しています。

 数学的厳密さに捉われず、なるべく直感的に理解できるようにまとめています。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274210075/
1章 序説
2章 情報源と情報量
3章 情報源符号化
4章 通信路符号化
5章 誤り訂正符号
6章 連続的通信系
演習問題
付録 代数学の基礎
問題解答
参考文献
索引