役に立つ!エンジニアのための品質管理 −Excelによる効率化と実務の基礎−

役に立つ! Excelを用いた効率的な品質管理入門書!

このような方におすすめ

○エンジニア全般
○理工系の学生
○とくに品質管理、生産工学を学ぶ学生
  • 著者東京電機大学 中村 隆昭 著
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • A5 242頁 2011/04発行
  • ISBN978-4-274-21015-0
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 近年、“品質”というブランドの重要性が非常に強くなり、エンジニアであれば、どういったメーカ、工程であっても、基本的な品質管理の知識が求められるようになった。本書はそういった動きに対応し、エンジニアなら誰でもが知っておくべき基本的な品質管理をわかりやすく解説するもの。

 エンジニアが効率的に品質管理を行うためのソフトウェアとしてMicrosoft Excelを取り上げ、実務に役立つ品質管理、理工系の学生にとっては将来に繋がる品質管理を解説する。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274210150/
 序 章 品質管理
第1編 統計的データ解析
 第1章 品質データの解析
 第2章 実験計画法
 第3章 製造工程と検査
第2編 品質管理の実務入門
 第4章 品質管理で使うテクニック
 第5章 信頼性を高めるアプローチ
 第6章 品質に関する規格
 第7章 TQM/TQCの効果的な実施に向けて
序 章 品質管理
 1 品質管理とは
 2 品質とは何か
 3 なぜ品質管理が必要か
 4 企業経営と品質管理

第1編 統計的データ解析
第1章 品質データの解析
 1.1 Excelを有効に活用しよう
 1.2 データのまとめ方
 1.3 統計的手法入門−品質のばらつきを解析する
 1.4 相関と回帰分析−二つのデータの関係を解析する
 1.5 二項確率紙によるデータ解析−品質管理の道具を活用する
第2章 実験計画法
 2.1 工場実験−データを効果的に収集する
 2.2 実験計画法−効果的な実験のために
 2.3 直交表による解析
 2.4 線点図の活用
第3章 製造工程と検査
 3.1 工程−製造の基本的な流れを理解する
 3.2 検査・評価−製品の測定と検査

第2編 品質管理の実務入門
第4章 品質管理で使うテクニック
 4.1 QC7つ道具−品質の見える化
 4.2 新QC7つ道具
 4.3 問題把握能力と問題解決能力
第5章 信頼性を高めるアプローチ
 5.1 信頼性とは
 5.2 信頼性設計の取り組み
 5.3 信頼性の尺度
 5.4 デザインレビュー
 5.5 FMEAの活用
 5.6 FTAの活用
第6章 品質に関する規格
 6.1 ISO9001品質マネジメントシステム(QMS)
 6.2 ISO14001環境マネジメントシステム(EMS)
 6.3 製造物責任法(PL法)−製造物提供者の責任
第7章 TQM/TQCの効果的な実施に向けて
 7.1 TQM/TQC−全社的な品質管理
 7.2 日本的品質管理の特徴−品質優先と顧客満足
 7.3 事故に見る品質管理の基本
 7.4 品質管理ツールの活用まとめ